ピクシブ百科事典

ガンキャノン

がんきゃのん

『機動戦士ガンダム』シリーズに登場するモビルスーツ。
目次[非表示]

概要

型式番号RX-77-2地球連邦軍モビルスーツ開発計画『V作戦』で開発された試作MSであり、連邦製MS初の二足歩行を可能にした機体でもある。劇場版では宇宙に上がる際にもう一機ホワイトベースに補填された。

白兵戦用のガンダム、長距離支援用のガンタンクと連携して運用することを前提としており、本機は中距離支援に特化している。最大の特徴はザクⅡの5~6倍とされる機体強度を持っていることである。これはシールドを装備しない代わりに正面装甲をかなり分厚くした結果であり、ガンダムと比べると運動性や機動性こそ劣るが、劇中ではジャイアント・バズの直撃にも耐えている。

中距離支援MSとしての性能は申し分ない程であり、連邦軍は本機を少数量産した他、ガンキャノンの設計をジムに取り入れることでジム・キャノンを生産。さらに戦争末期には、徹底的にコストダウンを図った量産型ガンキャノンを少数ながら投入しており、後の連邦系支援MSの原点ともなった。

尚、ビームサーベルヒート剣などの近接格闘用の武器を持たないため格闘戦になると殴る蹴るの素手で戦うことになり、そのせいかゲームなどでは格闘家的なMSとして調整されている事もある。実際、作中でもアムロが乗った時にはパンチでザクを撃破していた。

武装

240mm低反動キャノン砲

本機を象徴する武装。有効射程はガンタンクに劣るものの、砲身に強制冷却ジャケットを装備していることから連射が可能になっている。に屈んで撃つ姿が有名。

ビームライフル

型式番号はXBR-M79-a。ガンダムが使用するものに比べると大型で取り回しづらいが、命中精度が高く射程が長いため長距離狙撃にも使用ができる。

ハンドグレネード

その名のとおり、マニピュレーターで掴んで目標に向かって投げるタイプのグレネード。劇中ではあまり使用されなかった。

60mmバルカン砲

こめかみに装備される牽制・迎撃用の機関砲。ガンダムが採用しているものとほぼ同じ。

スプレーミサイルランチャー

240mm低反動キャノン砲から換装して装備するミサイルランチャー。
名前の通り小型ミサイルを多数ばら撒く事で攻撃するものであり、手数で相手を圧倒する。
TVアニメ版や劇場版などの映像作品には登場しないが、ガンキャノンの武装バリエーションの一つとして設定そのものは存在していた。

バリエーション

ガンキャノン最初期型

OVA版機動戦士ガンダムTHEORIGINに登場。アナハイム社が初めて完成させた人型機動兵器で、キャノン砲は左肩の一つのみで右肩には対地攻撃用のガトリング砲を装備。ライフルとシールドもあるが、専ら相手がMSではなく歩兵や軍用車両を想定した設計であるため、開発を指導したテム・レイは「これはMSと呼べるものではない」と辛辣なコメントをしている。現にジオンから亡命するミノフスキー博士を救助するため、月面に出動した12機がランバ・ラルブグ1機と黒い三連星シャア・アズナブルザクⅠ4機と交戦して母艦ごと全滅、更に博士もガンキャノンの下敷きになって死亡している。

ガンキャノンA

ガンキャノンの試作段階でのバリエーションの一つ。
接近戦用の装備を持たない代わりに厚い装甲を持つガンキャノンの機動力を落さない範囲で最大の効果をもつ装甲パターンの研究に使用された。

量産型ガンキャノン

ガンキャノンの量産型もしくは量産検討機とされる機体。
詳細は量産型ガンキャノンを参照。

ガンキャノン重装型

ガンキャノンの装甲強化型。
詳細はガンキャノン重装型を参照。

ガンキャノン重装型タイプD

地球連邦軍の中距離支援用試作MS。
ガンキャノン重装型の問題点であった機動性能の低下に対し、スラスターを追加したランドセルの装備と脚部スラスターを4基に増設することでそれを克服した改良機。
オプション兵装としてバルザック式380mmロケットバズーカが採用されているが、ジャンプ時のバランス維持目的のためショート・シールドの携帯が義務付けられていた。
高性能を示したため正式に形式番号が登録されたが、まもなくガンキャノンⅡが完成したことにより少数の生産にとどまった。
主に一年戦争後期の北アフリカ戦線に配備されているが、一機は連邦軍特務部隊スレイヴ・レイスに配備されている。

ガンキャノンⅡ

ガンキャノンの試作機としての最終生産型。
詳細はガンキャノンⅡを参照。

ガンキャノン・ディテクター

グリプス戦役期に開発されたカラバの砲撃専用モビルスーツ。
ガンキャノンの直系ではなく、メタスの系列機。
詳細はガンキャノン・ディテクターを参照。

余談

東方Project』の八坂神奈子が赤い衣服を纏い御柱をキーアイテムとする姿からガンキャノンに例えられる事が多い。
また、『艦隊これくしょん』に登場する白露型駆逐艦2番艦の「時雨」は、手持ちの主砲を背中にマウントした姿で描かれているため、しばしば本機に例えられることがある。

関連イラスト

よくもまぁチョロチョロと…スカート付きがぁ!
ガンキャノン



関連タグ

ガンダム GM リボーンズキャノン 八坂神奈子 パワードスーツ
宇宙の戦士 マグネットステイツ

pixivに投稿された作品 pixivで「ガンキャノン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1083092

コメント