ピクシブ百科事典

キャサリン・オヘア

きゃさりんおへあ

『ストライクウィッチーズ』シリーズの一つ、『スオムスいらん子中隊』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

プロフィール

名前キャサリン・オヘア
身長167cm
年齢17歳(1939年)
誕生日3月13日
通称「クラッシャー(壊し屋)・オヘア」
原隊リベリオン合衆国海軍 航空母艦レキシントン所属第3戦闘中隊
所属スオムス義勇独立飛行中隊
階級少尉
使い魔アライグマ?(島田フミカネによるキャラクターデザインの段階ではアビシニアンを使い魔として描かれた。)
使用機材
  • ビヤスター バッファロー
  • F4F ワイルドキャット
使用武器
  • ブローニングM2 12.7mm機関銃
  • 45口径のリボルバー
  • M1917リボルバー?


イメージモデル

名前:エドワード・H・オヘア (1914~1943)
愛称:「ブッチ」
所属:アメリカ合衆国海軍航空隊
撃墜数:12

アメリカ海軍の最初のエース。
シカゴの「暗黒街の帝王」アル・カポネの顧問弁護士をしていたエドワード・J・オヘアの息子。
ニューギニア沖海戦において、レキシントンに雷撃しようとした一式陸上攻撃機9機をF4F ワイルドキャット1機で迎撃して5機を撃墜し、議会名誉勲章を授与される。
ジョン・サッチと共にサッチ・ウィーブを編み出す。
レーダーが装備されたF6F ヘルキャットの夜間戦闘機型であるF6F-5Nの開発に関わる。
アメリカ海軍のギアリング級駆逐艦のオヘア(DD/DDR-889)の艦名は彼に由来。
ちなみに、シカゴ・オヘア国際空港は彼を記念して現在の名称になった。

人物像

リベリオン出身のおてんば娘。能天気で、とにかくよく物を壊すが、「新しいの買えばノープロブレム!」と本人はまったく気にしていない。
飛行学校での訓練期間からスオムスに転属までにストライカーユニットを63機壊す。
腰まである長い金髪に肉感的なボディ。
ばかでかいという形容が似合うおっぱい
リベリオン海軍の礼服や冬季飛行服を粋に着こなす。
陽気で快活で、底抜けに楽天家。

壊し屋オヘアに注意

関連タグ

ストライクウィッチーズ スオムスいらん子中隊

pixivに投稿された作品 pixivで「キャサリン・オヘア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 249672

コメント