ピクシブ百科事典

キン骨マン

きんこつまん

キン骨マンとは、ゆでたまご作の漫画『キン肉マン』及び『キン肉マンⅡ世』の登場人物。
目次[非表示]

概要だわいな~!

CV:二又一成堀秀行(Ⅱ世)
地球征服のためドクロ星からやってきた宇宙人にして怪人。骸骨をモチーフとした姿で、額に骨の文字がある。本名は「シャレコウベ」。笑い声は「ムヒョヒョ~」で、語尾には「~わいな」「~だわさ」が付く(アニメではイワオもこの口調になることが多い)。

優秀な科学者らしく、モンスターガンや透明ガン等の優れた兵器を次々に開発し、あまつさえアンドロイド超人まで創り出した。

一人称は「僕」または「あちき」。

一度はキン肉マンらにやられ撤退したが、同じくキン肉マンにやられたイワオを舎弟にして再登場。
それ以降は「打倒キン肉マン」を掲げ、さまざまな悪知恵や自ら開発したメカを駆使してキン肉マンらの邪魔をするようになったが悉く返り討ちにあった。
最初にして最後の勝利はクイズ大会。
後にキン肉マンには勝てないことを悟り改心し、キン肉星王位争奪サバイバルマッチでは、キン肉マンの応援に駆けつけた。

キン肉マンがキン肉星に帰還する際には憎まれ口を叩きながらも見送りに現れ、結婚式にも列席していた。

Ⅱ世では、ミートの要請で超人保存装置の蓋を閉めた事が明らかになった。

アニメ版だわいな~!


当初は怪獣軍団のボスとして登場し、様々な怪獣を地球に送り込んだ。しかし、原作通りキン肉マンにやられてからはイワオや五分刈刑事と共にコメディリリーフの役割を担った。
更に、黄金のマスク編以降には母方の伯母キン骨オババが登場した。
アニメオリジナルエピソード「極悪超人編」では極悪超人の出身と言うアトヅケ設定がなされた。

アニメ放送時に作成されたキャラクターソング「キン骨エレジー」は演じた二又一成自らが唄っている。



関連キャラクターだわいな~!

キン肉マンキン肉スグル
一方的にライバル視。
イワオ
唯一の舎弟。
五分刈刑事
腐れ縁。
キン骨オババ
頭の上がらない母方の伯母。
カニベース
キン肉マンへの妨害の為一時協力(アニメではキン骨マン率いる「超人モンスター軍団」の秘密兵器となっている)。
ボーン・コールド
…キン骨マンの息子。キン肉マンへのイタズラが失敗するたびに家で暴力を与えており(アニメ版ではキン肉マンを倒せる超人に育て上げるためにスパルタ教育していた)、それがきっかけで家出される。

関連項目だわいな~!

pixivに投稿された作品 pixivで「キン骨マン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36784

コメント