ピクシブ百科事典

ギガンテス

ぎがんてす

ギガンテスとは、ギリシャ神話に登場する巨人。本項では、『ドラゴンクエスト』シリーズに登場するモンスターと遊戯王OCGに登場するカードについても解説する。
目次[非表示]

概要

ギガンテスとは元々大地女神ガイアから生まれた巨人族「ギガス」の複数形であり、神々に後に「ギガントマキア」と呼ばれる戦争を起こした。
その後、ヘラクレスを味方につけた神々に撃退されてしまったらしい。この時彼らが武器としたのは樫の木であったらしく、それが今のイメージに繋がっていると思われる。

ドラゴンクエストでは

初登場はドラゴンクエスト2。その後もで登場している。

一つ目緑の巨人のモンスター。
ドラゴンクエスト8では、暗黒神ラプソーンの怒りが実体化したという設定がある。

これといった特技はないが、HPと攻撃力が高いため、主に肉弾戦を得意とする。
棍棒を使って攻撃し、たまに「痛恨の一撃」を繰り出す事も。

Ⅱでは倒すと稀に「はかいのつるぎ」を落とす。
威力は最強だが呪われており、そのままでは使いづらい。
…が、ある裏技で一躍有名となった。

ギガンテス系のモンスター


ギガンテスの下位種の青い一つ目巨人のモンスター。
使用する技はギガンテスと変わらず、こちらはギガンテスほどの脅威はない…のだが、やはりこの系統の例に漏れない高いHPと攻撃力を兼ね備え
「 よ く き た な 、 こ い つ は 挨 拶 代 わ り だ ! 」
とでも、いわんばかりに痛恨の一撃を繰り出してくる。出会った当初では十二分に強敵で、下手をすれば死につながるので油断してはいけない。
初登場となるⅡでは、武器を持っていない。


ロンダルキアの悪魔であり、ハーゴンの部下の一人。
オレンジの体色が特徴で、高い攻撃力と2回攻撃で、1人に集中攻撃してくる。
ドラクエ9でも、宝の地図のボスとして登場している。
痛恨の一撃の他に土属性の全体攻撃「ランドインパクト」を放つ。

  • ラマダ

イブールに仕える神官。
大神殿でマーサ(主人公の母)になりすましている。
ベギラゴンなどの高位呪文を唱えるほか、呪文に対する抵抗力が高い。

  • 闇夜の巨人

ドラクエ10で登場したモンスター。目が赤く、真っ黒な巨人のモンスター。
外伝ストーリーのクエスト「偽りの星詠み」のボスモンスターとして登場。
「ランドインパクト」を使ってきたり、痛恨の一撃を出してくる。

遊戯王OCG

遊戯王にも「ギガンテス」という同名のモンスターが存在する。
1つ目ではないが、一本角の巨体・服装や棒装備などドラゴンクエストのものと一致する点が多く見られる。ちなみにこちらは赤みがかった身体をしている。

☆×4 1900/1300 地属性 岩石族
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地の地属性モンスター1体をゲームから除外して特殊召喚する。
このカードが戦闘によって破壊され墓地に送られた時、フィールド上の魔法罠カードを全て破壊する。

通常召喚できずやや扱いが難しいがそれなりの攻撃力と強力な効果を併せ持ち、今でも【ガジェット】【スクラップ】など地属性主体のデッキに複数採用される事がある。
特殊召喚で出て来るためシンクロ素材などにし易く、効果も倒される必要があり自分のカードを巻き込んでしまう欠点はあるものの禁止カード「大嵐」と同様のものであり、大打撃を与えられる。

関連タグ

ドラゴンクエスト ドラクエ 一つ目 巨人
巨大猿人ギガンテス

pixivに投稿された作品 pixivで「ギガンテス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 292774

コメント