ピクシブ百科事典

クラウダ

くらうだ

機動新世紀ガンダムXに登場するモビルスーツ。
目次[非表示]

または、ペーパーマリオRPGに登場する雲の精霊の名前だったり
ファイナルファンタジーの黒魔法の一つだったりする。

概要

宇宙革命軍が戦後初めて量産した最新鋭モビルスーツ
人材の少ない革命軍が貴重なパイロットの消耗を避ける為、量より質を重視して開発した機体であり、革命軍の本拠地クラウド9をもじって命名されている事からも本機への期待の大きさを窺わせる。
本機の特徴として従来機と比較して非常に堅牢な装甲を持ち、その耐弾性能は標準的なマシンガン・バズーカ等の実弾火器では傷一つ付かず、通常のMSなら一撃で破壊できるガンダムタイプのビームやGファルコンの拡散ビーム砲の直撃すら問題にしない鉄壁ぶりを誇る。
一方で装甲で自重が増加しているが、機体各所に設置された多数の大型スラスターによって機動・運動性も非常に高く、堅牢な装甲と高い機動力を両立した量産機としては破格の高性能機として完成した。
しかし、構造上脆弱な噴射口部を外部に露出させるのは、同時に弱点を晒すことに他ならず、実戦に於いてはそこを突かれて撃破される事例が目立ち、特に腹部正面のバーニアは最も目立ち、狙われやすい部位であった。

一般機と指揮官機とでは一部仕様が異なり、指揮官機の頭部には複合通信アンテナが設置されており、ランスロー・ダーウェル大佐は、この指揮官機にクリーム色の塗装をして搭乗している。

武装は頭部のバルカン砲と本機用に新たに開発された強力な新規格ビームライフル及び、背部に装備された対艦用の大型ビームカッター。機体によってはビームサーベルを装備する例もあった模様。

関連イラスト

クラウダ(ランスロー専用機)
クラウダ(ランスロー専用機)


関連項目

機動新世紀ガンダムX ランスロー・ダーウェル

pixivに投稿された作品 pixivで「クラウダ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31271

コメント