ピクシブ百科事典

グスタフ・ミュンヒハウゼン

ぐるたふみゅんひはうぜん

SNKの格ゲー『THE KING OF FIGHTERS』シリーズのキャラクター。 マイナー作品のチョイ役なのだが、格ゲーエンジン『MUGEN』で凶悪キャラの代表格として持ち上げられ、 現在はそちらで活躍中。 ワイヤーとオロチの力を使った攻撃で戦う。
目次[非表示]

グスタフ・ミュンヒハウゼンとは、SNK格闘ゲームザ・キングオブファイターズ(KOF)』の登場キャラクターである。
検索タグでは『グスタフ』が多い。
綴りは【Gustab Munchausen】。

Gustab Munchausen


「フッ… 私を殺すのか」

概要

 長髪オールバックにし、黒いスーツに黒い革手袋という無精髭の優男。
 初出はGBAゲーム『THE KING OF FIGHTERS EX2』で物語の黒幕として登場。ただし、戦闘はせずにステージの背景で立っているだけの扱いであった。
 オロチ八傑集四天王であるゲーニッツの配下であり、彼の復活を目論んでその器となる子供を探して誘拐事件を起こす。そして天羽忍を器として改造することに成功するも、忍を倒されたあとはそそくさと退散し、以降は登場していない。

懲りない奴らだ…

 普通なら全く目立つはずのないキャラクターなのだが、このままでは惜しいとMUGEN界に自作キャラクターとして投入されることとなった。制作者は海外ユーザーのZelgadis氏で、『KOF'XI』のキャラクターであるオズワルドを基に制作されている。元は氏のコンプゲーボスキャラを想定して制作されたものである。

 性能は一言で言うと『厨ボス(戦艦)』。
 半透明ワイヤーを用いた変則的な攻撃な戦法を用いて、絶妙な立ち回りでこちらを揺さぶってくるテクニカルキャラ。
 攻撃範囲の広い飛び道具を多数所持しており、まともに近づくのも一苦労する。さらにそれを掻い潜ろうとも、打撃技の連携も早く、いわゆる「どこでもキャンセル」と呼ばれるような、通常技→必殺技超必殺技へと自在に移行できるシステムを持っており、その気になれば開幕10割は朝飯前という狂クラスレベルの鬼性能を誇る。

 一方で防御面は低く、特に耐久値がなため、怒涛の攻めには弱い。……はずなんだが、このグスタフ最大の武器といえるのが全画面・全攻撃・ダメージ5割という鬼畜性能な当て身(相手の攻撃を無傷で受け、反撃する技)超必殺技『Reversion of light』で、大抵のキャラクターはこの鬼の当て身の前に屈して倒されてしまう…。

 あくまで二次創作の範疇とはいえ、あからさまに上司以上の実力であることには違いない。
 どうしてこうなった

 ちなみにCVこの方の音声を流用。
 戦闘前にオロチの研究で散々やらかした連中「懲りない奴らだ…」の一言とともに灰燼にするという、これまたインパクト絶大な演出をかましてくれる。

 その脅威的な強さ、渋みのある外見、ダンディボイスから人気を博しており、遂には混ぜ物キャラまで登場し、双方ともに大人気を獲得している。

関連タグ

KOF MUGEN
黒髪 長髪 スーツ 無精髭
ボスキャラ
黑魅霊

※なお、好敵手・宿敵と位置付けれるのがコイツ

pixivに投稿された作品 pixivで「グスタフ・ミュンヒハウゼン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 102800

コメント