ピクシブ百科事典

グラディエーターサンダル

ぐらでぃえーたーさんだる

グラディエーターサンダルとは古代ローマ時代の剣闘士の履物を摸したサンダルである。
目次[非表示]

概要

古代ローマ兵士の軍靴をモチーフにしており、別名ボーンサンダルという。

普通のサンダルと比べるとストラップが多く固定できる形状をしている。

ファッションとして登場し出したのは2005年頃と言われており、
2000年に公開された映画「グラディエーター」の影響があるのではないかと考えられている。

最初は流行するには程遠かったが2008年頃には本格的に流行しだした。そのきっかけは足を細く長く見せる効果があるという事から流行した。

近年では派生のものも多数登場してきておりグラディエーターサンダルの定義は曖昧であるのも特徴。

グラディエーターブーツ

ガーディアンの娘アンナ
リコリス棲姫


グラディエーターブーツは、グラディエーターサンダルの派生の一つで、ブーツタイプのものを指す。しかし、ブーツタイプでもまとめてグラディエーターサンダルと称している場合もある。
艦隊これくしょんに於いてリコリス棲姫が登場してから、このグラディエーターブーツのイラストが多くなっている。

関連タグ

グラディエーター サンダル  流行 リコリス棲姫

pixivに投稿された作品 pixivで「グラディエーターサンダル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11132

コメント