ピクシブ百科事典

グレイモン

ぐれいもん

デジタルモンスターに登場する成熟期デジモン。
目次[非表示]

概要

グレイモン

成熟期のデジモン。骸骨を被ったような角の生えた頭部に、オレンジベースの体色と青い縞柄が特徴的な恐竜型デジモン。名前の由来は英語の「great」から。
初代シリーズから登場しており、登場作は多い。
また、「グレイモン」の名を持つ亜種や関連種が非常に多い。
なお、どの恐竜がモチーフかは今まで明確にされていなかったが、2010年にバンダイのデジモン公式サイト「デジモンウェブ」にてティラノザウルス型デジモンと明かされた(同じティラノザウルスモチーフのティラノモン涙目)。

使用技

  • メガフレイム


ウィルス種

頭部の硬化した部分が黒くなり、体色が青くなった。

X抗体版

角の数が増え、腹部がやや白くなった。

使用技

  • メガバースト


クロスウォーズ版

デジモンクロスウォーズに登場する個体。
詳しくはこちらを参照。

作品での活躍

デジモンアドベンチャー及び02

八神太一のパートナーデジモン。

ボタモンコロモンアグモングレイモンメタルグレイモンスカルグレイモン) ⇒ ウォーグレイモン

デジモンアドベンチャーVテイマー01

複数体登場する。

1個体目は第1話に登場。凶暴な野生のデジモンでゼロマルに襲い掛かったが、2人のコンビネーションに一瞬で倒されてしまった。

2個体目はヴァンデモンの城に登場。操られていたが開放された。

3個体目はホスピタウンの警備隊の1人として登場。ホーリーエンジェル城にいたアグモンが進化した姿でケンタルモンメラモンとチームで行動する。他の2人よりやや自信家でせっかち。

デジモンネクスト

主人公龍野ツルギのパートナーデジモン。イリーガルであるため左腕にMu端子があり通常のグレイモンより小柄。その反面かなり俊敏で技の威力も強い。

バトルターミナルで連戦連勝していたがハッカーテイマー・ナイトの操るペックモンに敗北し、アグモンに退化してしまう。

その後アグモンはジオグレイモンに進化するため以降は登場しなかった。

またテイマー・サイトーの操る通常サイズのグレイモンも登場したがツルギのグレイモンにあっという間に敗北してしまった。
ザンバモンの使う斬龍丸の怨念としても別個体が登場している。

デジモンクロスウォーズ


クロスウォーズ版が登場

デジモンクロスウォーズ(漫画)

上記と同個体が登場したほかワクチン種と思われる従来のグレイモンが登場。レインゾーンの水晶に閉じ込められたデジモンの1体で強制デジクロスによりミレニアモンのパーツにされる。

デジモンワールド リ・デジタイズ エンコード

主人公タイガのパートナーのアグモンの進化系。ワクチン種。
アグモンのときよりやや攻撃的な性格になる。

関連イラスト


関連タグ

関連種

メタルグレイモン‐それぞれウィルス種・ワクチン種がいる。
スカルグレイモン
ウォーグレイモン‐亜種としてブラックウォーグレイモンがいる。
ジオグレイモン
ライズグレイモン
シャイングレイモン
カオスグレイモン
エンシェントグレイモン‐伝説の十闘士
カイゼルグレイモン‐超越形態
ガイオウモン
ビクトリーグレイモン‐ウォーグレイモンの亜種。
キメラモン‐下あごと胴体部分にグレイモンが、右手にスカルグレイモンのパーツが使われてる。

(あれ?)。

pixivに投稿された作品 pixivで「グレイモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 599471

コメント