ピクシブ百科事典

ゲルセイユ

げるせいゆ

ゲルセイユとは、ゲルトルート・バルクホルンとハンナ・ユスティーナ・マルセイユのカップリングにつけられるタグ。
目次[非表示]

概要

二人ともカールスラントを代表するトップエースだが、犬猿の仲である。
マルセイユは新人時代バルクホルンの下に配属されており、二人は上司と部下の関係だった。しかし性格上全くそりが合わず、結局二人の溝は解消されないままマルセイユは異動となる。

そして上層部の人気取りを狙った、トップエース同士の共同作戦で二人は再会を果たすが、会うなりバルクホルンは露骨に嫌そうな顔をし、マルセイユは仮にも元上官のバルクホルンをガン無視してエーリカに挨拶するなど、その雰囲気はとても険悪なものであった。
更にマルセイユは、当初組む予定だったバルクホルンを格下呼ばわりして代わりにエーリカを指名し、怒ったバルクホルンと派手な喧嘩になりかけた。
その後、エーリカがバルクホルンに代わってマルセイユにクリスのためのサインを頼んだ際も、『サインをしない主義』という理由の他に『あんなクソ石頭のシスコンに書いてやるサインはない』と言って突っぱねている。

お堅いバルクホルンと性格が合わないという点はエーゲルシャーゲルでも言えることだが、実は強い信頼関係で結ばれているエーリカや、喧嘩友達に近いシャーリーと違ってこちらは普通に仲が悪く、天敵同士ともいえる関係。

ちなみにエーリカが頑張ったこともあって、マルセイユは最終的にクリスにサインを書いてやっている。そもそも本当に嫌いなら口もきかないはずなので、二人は嫌い合ってはいるが、憎み合っている訳ではないようである。

インターネットラジオ『501st JFW.OA〜第五○一統合戦闘航空団公式放送』の69・70回(2014年1月分)のパーソナリティーはバルクホルン役の園崎未恵さんとマルセイユ役の伊藤静さんが勤めた。
しずピン(by園崎未恵)、ハンナサーニャハインリーケの名前を噛みまくってます・・・。

関連タグ

ストライクウィッチーズ 百合
ゲルトルート・バルクホルン ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ

同僚

JG52

エーリカ・ハルトマン グンドュラ・ラル エディータ・ロスマン ヴァルトルート・クルピンスキー フーベルタ・フォン・ボニン ヨハンナ・ウィーゼ

マルセイユの異動先(JG27)の同僚

エディタ・ノイマン ライーサ・ペットゲン

pixivに投稿された作品 pixivで「ゲルセイユ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 147612

コメント