ピクシブ百科事典

コングヘッド

こんぐへっど

コングヘッドとは、『ドラゴンクエスト』シリーズに登場するモンスターである。
目次[非表示]

概要

初登場は『ドラゴンクエスト8』。ポケモンマンキーよろしくゴリラの顔に手足が生えた様な姿で、片手に持った大きな棍棒を使って殴りかかってくる。時々様子をうかがって何もしてこないこともあるが、痛恨の一撃を放ってくることもあるので要注意。尚、痛恨の一撃はこの系統のモンスター全員が放ってくる。ちなみに、身体の小ささにコンプレックスを抱いているらしい。

コングヘッド系のモンスター

マッスルウータン
コングヘッドの上位種だが、尻をかいてボーっとしたり様子を見ていたりと何もしてこないことが多いモンスター。出現率は少し低め。2回攻撃をしてくるらしいが、実際はしてこない。

スノーエイプ
コングヘッドの最上位種。やはりボーッとして何もしない事があるが、痛恨の一撃に加え空へ放り投げた雪を氷の塊にして降らして攻撃して来る等強力な攻撃を繰り出す為油断は禁物。

関連タグ

ドラゴンクエスト ドラクエ ゴリラ
マンドリル キラーエイプ オコリザル

pixivに投稿された作品 pixivで「コングヘッド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 235

コメント