ピクシブ百科事典

ゴドウィン・ドリュール

ごどうぃんどりゅーる

ゴドウィン・ドリュールとは、「DOG DAYS」のキャラクターである。

CV:若本規夫

キャラクター像

ガレット獅子団領領民の将軍。直接仕えているガウル・ガレット・デ・ロワ王子に対して、尊敬敬意を抱いている。戦場では、鎖で繋がれた鉄球が付いた大戦斧を振り回して敵を薙ぎ倒す、怪力を誇る巨漢である。本人自身はパワー重視の突撃型だが指揮官としては部下への目端が利く様で
豪快で楽しい戦いぶりもあり戦興行では人気殺到の部隊との事。
王子と同じく、戦場で暴れ回ることを楽しむ豪快な性格の持ち主である。
戦場では昔の癖が出るのかかなり荒っぽい口調だが普段は礼節あるガレット紳士なので安心されたし。また非常に愛妻家でもある(2期・3期の最終回エンドカードをよく見ると奥様ラブラブしていらっしゃる)
自身が実際目にした事しか信用しないのかオカルト御伽話の類が大嫌い。

実は、ガレットの戦士団に仕えるようになったのは最近のことで、軍人としてはジェノワーズより後輩である。かつては街道でツワモノに挑戦しては金銭を巻き上げるという、武芸者気取りの浪人であった。ある日、通りがかったガウルにインネンを吹っかけたが、敗北を喫する。更に行きがかりからレオと一戦構えることになり、またしても敗北(この時、けだま化させられている)。これでガレット姉弟に気に入られ、戦士団に迎えられた。この後、ガレットに忠誠を誓うことになった。因みに、この時案内された部屋の使用人エリーナ(声:田中理恵)とはゴドウィンが術の発動に使っている紋章をデザインしたりして次第に仲良くなり、戦興行の後に風邪で倒れた彼女に対しての思いやりの言葉をジェノワーズが告白と勘違いし、それに反論した彼がエリーナに本心を聞いたのがきっかけで結婚している。

中の人の演技も相俟ってキャラ自体は非常に濃いのだが、残念ながらアニメ本編での出番はあまり多くない。
ただし1期ドラマCD2巻は実質彼が主人公であり、中々にカッコイイ一面も見れる。しかも妻と共にED曲を歌ったことでガレット勢メインキャラで唯一のキャラソン持ちという快挙まで成し遂げた。
手に入れた際はED曲で脱力したりしつつ愛妻・エリーナ殿との馴れ初めを楽しんで頂きたい。

関連タグ

DOGDAYS ガレット獅子団

pixivに投稿された作品 pixivで「ゴドウィン・ドリュール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13611

コメント