ピクシブ百科事典

ゴルヘックス

ごるへっくす

ゴルヘックスとは、玩具・アニメシリーズ『ゾイド』に登場する架空の戦闘兵器であり、金属生命体の名称。ちっちゃいゴルドス。
目次[非表示]

スペック

機体名ゴルヘックス
番号RHI-004(旧) RZ-066(新)FZ-010(ゾイドフューザーズ)
所属ヘリック共和国(旧・新) ブルーシティー治安局(ゾイドフューザーズ)
分類ステゴサウルス型
全長 14.8m
全高7.2m
重量58.8t
最高速度120km/h
乗員人数1名
武装
  • (旧)
  • 2連装ビーム砲
  • 2連装ミサイル
  • ミサイルポッド
  • クリスタルレーダーユニット
  • 超音波駆動エンジン
  • デルタボックスフレーム
  • (新・フューザーズ)
  • AZ250㎜2連装ビーム砲
  • AZ2連装ミサイルランチャー
  • 地対地2連装ミサイルポッド
  • クリスタルレーダーフィン
  • 全天候3Dアンテナ


概要

ヘリック共和国軍のステゴサウルス型電子戦ゾイド。サイズは中型ゾイドに相当し、
ゴルドスの後継機として開発された。
サイズが大型ゾイドであるため狙われやすいゴルドスと比べて小型化・軽量化されており、
迅速な作戦行動・遂行が出来る。
また、機体構造に頑強な新型フレーム(デルタフレーム)を使用しているため、最新鋭の電子機器を大量に搭載する事ができる。
そのため、共和国軍ゾイド史上最高の電子戦ゾイドと評されている。
後に電子戦能力を更に強化し、ネオゼネバス帝国軍の強力な電子戦ゾイド・ダークスパイナーの妨害電波を無効化出来るようになった。
後継機はBLOXゾイドのディメトロプテラで、TB8機構により飛行タイプのプテラノドン型と電子戦タイプのディメトロドン型に変形可能となっている。

アニメ『ゾイドフューザーズ』では治安局の機体として登場。
アロザウラーと共にゴジュラスギガの僚機として活躍した。
背部にはパトランプが取り付けられている。

関連タグ

ゾイド ZOIDS ヘリック共和国 恐竜 ステゴサウルス

pixivに投稿された作品 pixivで「ゴルヘックス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2381

コメント