ピクシブ百科事典

サバイバルゲーム

さばいばるげーむ

エアソフトガンを使用した娯楽の一種。またはベア・グリルスの「MAN vs WILD」の日本版タイトル。ここでは前者を解説する。

エアソフトガンを使用し、敵味方に分かれて撃ちあう大人の戦争ごっこの事。
 戦争ごっことは書いたが、実際のプレイは本格的にやれば奥が深く、遊び半分にやればコスプレやネタプレイが三次元で出来るのが本ゲームの魅力である。
 装備を含めた体への被弾による退場は自主申告であり、ペイントボールゲームのペイント弾の破裂による塗料の付着とは異なる。
 球技などのスポーツと異なり、勝利のためにルールの隙間を突いたり、反則ぎりぎの行為を行なう等をするとゲーム自体が成立しなくなるため、互いに協力し合うことが求められる。その為、意図して競技ではなく「ごっこ遊び」である事を強調されることもある。

 様々なルールがあり、基本的な相手の陣地の旗を取り合うフラッグ戦、どちらかのチームが全滅するまで行う殲滅戦、自分以外は敵なバトルロイヤル、侵攻側と防衛側に別れる攻防戦、味方の中に敵が混じっているスパイ戦、歴史上で実際に起こった戦争紛争を模倣してプレイするヒストリカルゲーム、要人護衛や捜索救難などの特殊な状況を設定するシチュエーション戦等、様々なルールがある。
 復活の可否や方法、弾数制限、チーム識別マーカーの有無などの細かい部分はフィールドやゲーム毎等、その時々によって異なる事が多い。

 服装に関しても兵士を真似して迷彩服を着るもよし、ゲリラの真似してカミース等を着るもよし、民兵PMCの真似をしてTシャツジーンズ姿でもよし、映画の真似をしてスーツアサルトライフルを持つのもよし、西部劇ガンマン気取りでSAAで早撃ちするもよし、ゲームやアニメのキャラの真似をして派手な格好をしたり架空の部隊の装備を真似るもよし、とゲームのレギュレーションに反しない限りは幅広い格好が可能となっている。
 裸足でタンクトップ姿上半身裸は危険なのでやめましょう。
 しかし一貫して、目を保護するためのシューティングゴーグル(及び顔を保護するフェイスガード)の着用は義務付けられている。

 ゲームをする際は専用のフィールド以外では土地の使用許可を取る事、ゲームに参加しない一般人がゲームエリアに入らないように対策を立てる事、ゲームに参加する参加者が怪我をしない事、迷彩服や装備を着用したままフィールドの外を出歩かない事等のエチケットが求められる。
 トイガンを使用した事件が起こるたびに大半のプレイヤーは肩身の狭い思いをするので、トイガンを所持している方は気をつけましょう。

関連タグ

ゾンビ  サバゲー
エアソフトガン 現代個人装具
MANvsWILD ベア・グリルス

pixivに投稿された作品 pixivで「サバイバルゲーム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 269477

コメント