ピクシブ百科事典

サンフレッチェ広島

さんふれっちぇひろしま

サンフレッチェ広島とは、Jリーグに所属するプロサッカークラブである。ホームタウンは広島市。
目次[非表示]

解説

創設年1938年
加盟年1991年
ホームスタジアムエディオンスタジアム
クラブカラー
マスコットサンチェ&フレッチェちゃん

広島県広島市を本拠地とするJリーグチーム。前身はマツダ(東洋工業)のサッカー部で、1965年にスタートした日本サッカーリーグに参加、同年から1968年まで4年連続優勝、という快挙を成し遂げている。
1993年のJリーグ発足時より参加のいわゆる「J1オリジナル10」の一つ。

過去には
相手チームを11-0のフルボッコで倒す
歓喜の余り優勝トロフィーをうっかり壊す
ユニフォームを忘れてサポーターに借りる
何かの間違いでJ2落ちしてJ2他チームを血祭りに上げる
といったネタとしか思えないことをやらかしている。
最たるものは、2012年、J1首位なのに天皇杯2回戦で今治FC(地域リーグ)に負ける(しかもリーグ得点王の佐藤寿人を筆頭にガチメンバーで挑んで) という屈辱を受けながら、J1リーグ優勝を達成する、という珍事であろう。
2013年も最終戦まで もつれたが優勝を決め、連覇を達成したのだが、実は最終戦前までは、勝ち点差2で2位だった。だが最終戦で1位の横浜F・マリノスが負け、サンフレが勝ったため逆転優勝が決まった。しかしこの年の天皇杯は決勝まで進出したが0-2で完封負け。相手は奇しくも横浜だった。
ところでこの天皇杯、東洋工業サッカー部時代も含めて14度決勝に進出してはいるが、その東洋工業サッカー部時代の1965年に1度獲得(優勝)しただけ。これもまたネタと言っても差し支えはないかも・・・・・・・・・。

2013年には、小谷野薫社長(当時)をモデルにしたマスコットキャラ『こやのん』を作成
9月21日のアルビレックス新潟戦でキーホルダーを限定300個1個800円で販売、開始26分で完売。見た目はまんま、なすびだが、上記のリンク先では「決して“なすびキャラ”ではありません。」と念押しをしている。

2015年8月29日にはたまゆらとのコラボが行われた。また、同年のFIFAクラブワールドカップでは3位入賞を果たしている。

ホームスタジアム

エディオンスタジアム広島

アストラムラインで行こうとすると、相当大回りをして終点の広域公園前駅に到達するため市内中心部から時間がかかる。実は広島駅から2駅目の横川駅から山を突っ切る道路を通るバスで行かれたり、高速バスが直接停車、あるいはアストラムラインへの乗換駅に止まったり、J1で唯一駐車場が完全無料だったりメリットはあるのだが、何せ広島市は野球場の位置の至便さと比較される。
そこで広島市民球場跡地にサッカー専用スタジアムを作ろうと活動しているが、なかなか具体化してこない。

なおアストラムライン・バスとも、ICカードで利用できるのは広島都市圏のPASPYICOCAのみ。Suica等他の全国ICカードは使えない。

マスコット

熊の「サンチェ」と「フレッチェちゃん」が正式。さらに上記の「こやのん」。

イケクマサンチェ



こやのん


外部リンク

公式サイト

関連タグ

広田みのる(初代・スタジアムDJ<1995年から1999年まで>)

pixivに投稿された作品 pixivで「サンフレッチェ広島」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 93038

コメント