ピクシブ百科事典

サンレッド

さんれっど

サンレッドとは、天体戦士サンレッドの主人公(便宜上)である。
目次[非表示]

漫画については⇒「天体戦士サンレッド

「奴らが弱いんじゃねえ。俺が強すぎるだけだ」

概要

CV:高木俊

神奈川県川崎市溝口在住の太陽戦士。多分人間

見ての通り正義ヒーローではあるが、短気で暴力的、常に咥え煙草ヘビースモーカーな上、恋人のかよ子のヒモ(ただしかよ子と二人っきりの時は禁句)でいつもごろごろしていたりパチンコをしているなどかなり難ありな人物。だが決して悪党ではなく、根は優しく、変な所で律儀だったり、義理堅かったりする。
(例)戦闘の際に壊れたブロック塀の破片で子供が怪我をしないように戦闘員達に片付けさせたこともあるなど。

常に防毒マスクを被っており、素顔は未だに不明。どういう原理かは知らないが、このマスクを着けたまま食事をしたり煙草を吸ったりできる。ちなみにマスクは花粉も完全シャットアウトする優れモノなのだが、風邪のウイルスは素通ししてしまう。
ヒーロースーツはぴったりしたもの(本人のボディも筋骨隆々)であるが、基本的に警邏などを行っていないためいつも普段着(気象戦隊ウェザースリー時代にヴァンプ将軍から突っ込まれていた)。

サンレッド
レッドさんかわいいよレッドさん


かつてウェザーブルーウェザーイエローと一緒に気象戦隊ウェザースリーという
チームを組んでいたがある事情があって解散している。ちなみに当時の名前は「ウェザーレッド」。

年齢は27歳だが、誕生日は本人もわからないらしく不明。物心つく前に両親が他界している。

能力

戦闘力に関してはフロシャイム怪人をいとも簡単に倒す程に強い。ただヴァンプ達が弱いわけではなく、彼が異常なほど強いだけである。ヒーロー内での強さも並外れているらしく、先輩の兄弟戦士アバシリンからは一目置かれており、ナイトール一家をたった一人で秒殺するなど、その強さは計り知れない。
重機を簡単に破壊できるようなフロシャイムの怪人たちが手も足も出ないほどの馬鹿力、巨岩を砕くハンマーの攻撃にも耐え本気で振り下ろされた金棒をただ座ってるだけので受けても逆にひん曲がる程の打たれ強さ、時速700㎞での突撃を普通に視認して素手で止めるスピードと三拍子揃っており、作中では無敗を誇る。
究極形態・ファイアバードフォームという第2形態を持つが、通常形態だけで大抵の相手には勝てるので使ったためしがない。(現在は押し入れの中に入っている)
第1期15話以降のOPと第2期のOPではフロシャイムの怪人相手にファイアーバードフォームでの必殺技で無双しているが、アニメ作中では第1期のヴァンプ将軍の夢の中でしか出ていない。
また、サンシュートと呼ばれる武器光線銃)を持っていたが長い間紛失しており、2年前に工具箱で見つけたことが最後になっている。第2期のオープニングではこのサンシュートが充電されている。度々掃除の為や他の用途にプラグを抜かれて充電が中断されているが、25話のOPには過剰充電の結果オーバーロードを起こし、続く最終話のOPでは最大出力で撃って壊れている。
第1期では専用のバイクを所持、オープニングでは中古バイクの販売店に売られてどんどん値引きされて行き、第24話のOPには売約がようやく付いた(購入したのはアントキラー、第2期OPで引っ張っている姿が確認できる。最終的なお値段は230,000円)。


子供の頃は「カッパのサンちゃん」と呼ばれるくらいに泳ぎが得意で、独り暮らしが長かったため裁縫も得意である。更に、過去に喫茶店アルバイトをしていた経験から、グラタンホワイトソースの腕前は店長とヴァンプにお墨付きをもらえるほど。ただし、これまで2度かよ子のためにグラタンを作っているが、あらゆる理由でまだ一度も食べてもらえたことがない。

余談

俗物系ヒーローとして似たような人物にデラックスファイターがいる。(もっともあっちは会社の社長であり世帯主と社会的地位こそサンレッド以上であるが、性格に関しても悪の組織から金品を巻き上げる悪党のみならず一般人相手でも決して容赦しないなどサンレッド以上にタチが悪い。)

関連イラスト

鯖アレルギー
にんじんは、もみじの形にくりぬくよ


普段はTシャツ短パンでうろついており、ヒーロースーツを着ることは絶無に近い。
4年に一回くらい異常なまでに正義の心に燃えることがあり、その時はコスチュームを着用する。

関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「サンレッド」のイラストを見る

関連商品

関連商品をもっと見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2428232

コメント