ピクシブ百科事典

目次[非表示]

シトラス・ドリアードとは、東方命血倉での登場人物。追加プレイヤーである

概要




〇癒しのお手伝い妖怪(月白)
 妖艶な香りを持つ大樹 (命)
シトラス・ドリアード
Citrus Dryad

種族:妖怪(妖樹)
能力:様々な香りを調合する程度の能力

花の妖怪。原形は巨大な大樹。
人間と妖怪に効く香りの袋やアロマを作り、無料で配布している。
最近は人間の魔法使いが居ると聞き、わざわざ魔法の森へとやってきた。

季節の花に移り住む幽香の事も知っており、彼女の相談役にもなるほど頭も良い。
今回は幽香に言われ、人間の魔法使い(霧雨魔法店)の住み込み商売をやっている。

笑顔しか取り柄がないが生きている年齢は1000歳を超えている。
年の功も素晴らしい。

主な外見


紺色のオーバーオールを着用しており、少し着崩れている。
髪もまとまりが無くぼさぼさしている。
全体的にだらしない雰囲気が見えるが、個人的にはこれで良いとのこと。

スペルカード


花符「フランシスフラワー」
香水「ポプリフレグランス」
枯水「吸収葉緑素」
香水花「シトラスフラワー」
無臭「ネオシトラス」

能力設定


香りを調合する能力とは、様々な香りを色々交ぜ、芳香剤などを作る能力である。
また、逆に凄い匂いのするお香、無臭の先生の形のポプリも作れます。

背景設定


彼女の本体は西行妖と似たような巨大な大樹であり、人間体としての形をえられるようになった者。
過負荷を直す香りを発明し、過負荷能力者を正常に戻す役割を伊佐美から預けられていた。
性格は常にぼーっとしており一人称は「ぼく」。
友好的な性格ではあるが、元の樹がドリアードであるため、よく疑われる。
料理はヘタクソで蟲は少々苦手である。

関連タグ


東方オリジナル 東方命血倉

コメント