ピクシブ百科事典

シノビガミ

しのびがみ

「シノビガミ」は、日本のテーブルトークRPG作品のシリーズ。作者は河嶋陶一朗・冒険企画局。新紀元社から2009年4月に発売が開始された。
目次[非表示]

概要

河嶋陶一朗が考案をした汎用TRPGシステム「サイコロ・フィクション」を使用した作品の第2弾。
現代日本が主な舞台であるが、戦国時代を背景としても遊ぶことができる。
プレイヤーは「忍者」と呼ばれる超人となり、それぞれの使命を抱えて「忍務」に挑む。
前半がリプレイパート、後半がルールパートの構成をとる。
プレイヤーキャラクターは、それぞれ秘密を持っており、秘密の探り合いが展開を左右するようになっている。
プレイヤーキャラクター同士が対立する秘密がある場合は、PVPの状況にもなる。

六大流派

斜歯忍軍

雑賀衆をルーツに持ち、忍器の研究開発や忍法の解析を得意とする科学忍者集団。
他の流派の「奥義」の内容を集め、自分たち斜歯が全統一流派となることを目論んでいる。
忍法の収集・解析のためにしばしば非人道的な行為にも手を染めているため、忍術を伝承し、危険な忍法を封印する鞍馬神流とは敵対している。

  • 下位流派
    • 体の一部・あるいは全部を機械に改造した忍者たちによる実行部隊「鍔鑿組(つばのみぐみ)」
    • さまざまな忍具を開発したり、より使いやすいように改良する「大槌群」
    • 他流派の奥義や忍法を分析・研究し、斜歯忍軍のために忍器を開発する「指矩班(さしがねはん)」
    • 占星術による予知と呪殺を得意とする、異端の部門「御釘衆」

鞍馬神流


  • 下位流派
    • 外道や裏切り者を抹殺するため、仕置き人たちで組織される「廻鴉(まわりがらす)」
    • 武芸に長けた鞍馬神流の中でも、銃器に特化した珍しい一派「バヨネット」
    • 隠忍を狩るため、自ら隠忍の血を引いた人外の戦士たち「魔王流」
    • 魔を滅ぼし、弱者を守る拳士の集団「蓮華王拳」

隠忍の血統


  • 下位流派
    • かつて朝廷に恭順せずに滅ぼされた蟲使いの末裔「土蜘蛛」
    • 吸血鬼となった秦の始皇帝を始祖とする吸血鬼集団「血社(シエシャー)」
    • 人に化ける能力を手に入れた妖獣やその血を引く獣人「凶尾(まがつび)」
    • 幼少時に人間の赤子と取り替えられた異世界の住民たち「長耳」

比良坂機関


  • 下位流派
    • 死者を守り、その声を聞くことで凶事や災厄を予言する巫女「常夜(とこよ)」
    • 隠された己の顔を見たものは抹殺する、女性だけの戦闘部隊「醜女衆(しこめしゅう)」
    • 日本の安全保証を目的とし、国内外問わず忍者がらみの事件情報を収集・処理する「公安隠密局」
    • 毒使いの忍者とクノイチたちが潜む、政財界御用達の病院兼娼館「麝香会総合病院」

私立御斎学園


  • 下位流派
    • 御斎学園OBたちから構成された忍法教師の組織「特命臨時教職員派遣委員会」
    • 優秀な生徒から選抜され、学園の治安を維持する「御斎学園生徒会」
    • クノイチ(男の娘も可)たちの集う御斎学園の姉妹校「私立多羅尾女学院」
    • 迷宮化した旧校舎の維持やその探索をサポートする「旧校舎管理委員会」

ハグレモノ


  • 下位流派
    • フリーの殺し屋集団「夜顔」
    • 抜け忍たちの寄り合い「No.9」
    • 妖かしの糸で影を操る、影使いと呼ばれる者たちのネットワーク「影絵座」
    • 発火能力者の一族「不知火」
    • 魔眼を受け継ぐ一族「咎眼流」
    • 世界各国のニンジャ能力者たち「世界忍者連合」
    • 主を失った忍獣の集団「ブレーメン」

関連タグ

TRPG RPG サイコロ・フィクション 
PC PC1 PC2 PC3 PC4 NPC 自PC PC描いてみた
忍者 くノ一 抜け忍 アサシン 忍犬

pixivに投稿された作品 pixivで「シノビガミ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 283376

コメント