ピクシブ百科事典

シロツメクサ

しろつめくさ

植物の一種。いわゆるクローバーの一種。

シロツメクサ(白詰草)とは、マメ科シャジクソウ属の植物である。
いわゆるクローバーであり、ホワイトクローバーとも呼ばれる(厳密には「クローバー」はシロツメクサのみを指すわけではない)。
地面を覆うように這い、丸く3つに分かれたを出す。
ヨーロッパ原産であるが、現在は日本中に広がっていて、牧草や緑肥として利用される。
和名は花が白いことと、かつてオランダからガラス器を輸送する際にクッションとして箱に詰められたことに因む。

稀に4つに分かれた葉が現れ、四つ葉のクローバーとして好まれる。また、花が赤みを帯びている場合もあるが、葉の形からアカツメクサとの識別は容易である。

関連タグ

植物 草花 花冠 白詰草 クローバー
四つ葉のクローバー四葉のクローバー 四つ葉
レッドクローバーアカツメクサ

pixivに投稿された作品 pixivで「シロツメクサ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 536991

コメント