ピクシブ百科事典

ジェレミア・ゴットバルト

じぇれみあごっとばると

ジェレミア・ゴットバルトとは『コードギアス 反逆のルルーシュ』の登場人物。
目次[非表示]

pixivタグではジェレミアの方が圧倒的に多い。

概要

CV:成田剣

エリア11(日本)で従軍しているブリタニアの軍人。
大貴族の出身で、自身も辺境伯の地位を持つ。
純血派と呼ばれるブリタニア人至上主義グループを率いている。

人物像

一大グループを率いているだけにKMFの騎乗技術・政治手腕共に優れており、ナイトオブラウンズからも一目置かれている。
しかし、自己顕示欲が強く、功績に拘る傾向が強いため、冷静さを失い実力が発揮できないこともしばしば。

また、ブリタニア人至上主義だが貴族主義ではないため、騎士候のヴィレッタ・ヌゥを副官として重用し、庶民出身の皇族であるマリアンヌ・ヴィ・ブリタニアの事も敬愛していた。
しかし、一方でイレヴンへの攻撃を『狩り』と称して楽しんだり、何かと自身の地位や立場を誇示するなど傲慢かつ過剰な一面が目立つことから敵視されやすく、同じ純血派のメンバーの中にも彼のことを快く思っていない一派がいるほど。

実は、『マリアンヌ襲撃事件』の際にも警護として参加していて、敬愛する彼女を守れなかった事を深く後悔しており、更にその遺児であるルルーシュとナナリーがブリタニアの日本侵攻に際して死亡した(無論だが実際は生きていた)ことを知った時にも深い絶望を味わっている。
以来、生来の忠義に厚い性分から『我が命に代えても皇族を守る』という覚悟を強く決め、そのための手段として『皇族により傍近く仕えることが可能な地位』を求めるようになる。
彼の強い自己顕示欲や功績に拘る一面は、そこから来る強い覚悟の現れの結果でもあった。

1期で度々見せたゼロに対する恨みも自身を追い落した事ではなく、「皇族殺害の逆賊」及び「自身から皇族を守るための手段を奪った仇敵」としての敵視であり、黒の騎士団側に付いた後でも危険を顧みずにコーネリアを助けに行っている。

活躍


反逆のルルーシュ

紅月カレン達への追手として初登場。
機体性能の差もあってあっという間にカレンを追い詰めたが、ルルーシュからの奇襲を受けて形勢逆転されてしまい、脱出する事に。

その後、総督クロヴィス・ラ・ブリタニアの死で混乱する軍部を纏めて代理執政官の地位に就き、政治的に都合の良い立場に居た枢木スザクにクロヴィス殺害の罪を擦り付けて処刑しようとした。
だが、この件によりルルーシュは計画を前倒しして「仮面の男・ゼロ」として表舞台に現れ、「オレンジを公表されたくなければ、全力を挙げて我々を見逃せ!」というギアスをかけられたことで、その通りに彼らを見逃してしまい、その失態により失脚する。

この一連の事件は『オレンジ事件』と呼ばれ、彼自身もまたオレンジのあだ名で呼ばれるようになり、身内である純血派からも粛清されかけたが、スザクとユーフェミアの介入により難を逃れた。
そして、コーネリア体制下では、自身が率いていた純血派共々、主戦場から外れた区域に配置されるようになる。
ナリタ戦では混乱に乗じて無理やり前線に出向いたのだが、目の前に現れた新型・紅蓮弐式の前に瞬殺され、行方不明となった。

しかし、実はC.C.を研究していたグループに保護されていて、「C.C.の能力を再現する事を目指した実験体のサイボーグ」として復活する。
だが、調整の途中に『ブラックリベリオン』が勃発したことでカプセルの外に出されてしまい、さらにゼロの放送を聞いた事から感情回路が暴走、ゼロを目指してナイトギガフォートレス・ジークフリードに騎乗して強引に出撃する。
理性が無いことから「おはようございました」など言語は支離滅裂であったが、驚異的な回避力と防御力を見せつけ、ルルーシュを追い詰めたが、最後はC.C.と共に海に沈んだ。

反逆のルルーシュR2

海に沈んだ後、ジークフリードと共にV.V.達ギアス嚮団に回収され、再調整により失くした理性を取り戻すと共に「ギアスキャンセラー」の能力を得た。同時期にゼロ=ルルーシュであることを知らされ、ルルーシュへの刺客としてエリア11へと差し向けられた。

だが、彼の真意は「マリアンヌの遺児であるルルーシュの意図を確かめる事」にあり、ルルーシュがマリアンヌの死の真相を追う意思があることを確認した事から、自分の意思でルルーシュ側へと付き、ゼロレクイエムに至るまでルルーシュに仕えた。

ゼロレクイエムの後は、アーニャ・アールストレイムと共に田舎で蜜柑栽培に従事しているようだ。

余談だが、妄想なども含めた読み物の趣のwikiの代表格アンサイクロペディアには彼の独立項目があり、かなり早い段階から「本業はオレンジの栽培」と書かれた。最終回に実際に(栽培物が微妙に異なるが)そうなってしまったことで「真実を書いてしまった記事」に分類されることとなった。なお、パトリック・コーラサワーとはアンサイクロペディアの件など共通点が多い。

関連タグ

コードギアス ルルーシュ アーニャ・アールストレイム ヴィレッタ・ヌゥ オレンジ

pixivに投稿された作品 pixivで「ジェレミア・ゴットバルト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 38509

コメント