ピクシブ百科事典

ジハード

じはーど

ジハードとは、イスラムにおいて信徒の義務とされている行為の一つである。

概要

コーランに記述されている「神の道の為に奮闘せよ」という句の動詞が語源であるとされる。

聖戦という訳が附される場合が多いがジハードそのものに聖戦という意味は無い。
(奮闘というのはなにも暴力だけをささない。)

元々ジハードには「内面との戦い」、「外面との戦い」の二つの意味がある。
「内面の戦い」とは個人個人の心の中にある不義との戦いであり正義を貫き理想を実現させるとの意味合いがある。
対して「外面の戦い」というのがイスラムを守るための外敵との戦いのことである。これが聖戦という意味合いとしてのジハードのニュアンスを強く持っている(ただし、基本的には戒められている行為であり、不可避な時以外は行うべきではないとされている)。
フィクションなどでジハードという言葉が使われる時はこの外面のジハードとしての意味合いが強いが若干強引な解釈である事は否めない一面も持っている。

RPGファイナルファンタジー6」では幻獣、「ファイナルファンタジー9」では魔法として名前が登場するが、関連性は不明。
「6」での効果は「世界を崩壊寸前に導いたとされる三闘神が現れ、敵味方の区別無く蹂躙する」というもの。
「9」での効果は「巨大な隕石が敵味方全体を押しつぶし属性の大ダメージを与える」というもの。本作の黒魔法の中では最強の威力を誇るが、闇属性対策をしないとこちらも全滅する危険がある。
上記のように海外では宗教的な意味合いが強いためか、「6」の英語版では「Crusader」、「9」の英語版では「Doomsday」に名称が変更されている。

関連タグ

聖戦 戦争 宗教

pixivに投稿された作品 pixivで「ジハード」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41779

コメント