ピクシブ百科事典

ジュアッグ

じゅあっぐ

MSM-04GジュアッグはMSVに登場するジオン公国のMS。 アニメ機動戦士ガンダムに登場する予定だった。
目次[非表示]

概要

MSM-04GジュアッグはMSVに登場するジオン公国のMS。
(厳密にはMSV展開の先駆けとなった『フィルム未登場メカ・シリーズ』であり、実はMSV登場MSではない)。
アニメ機動戦士ガンダムに登場する予定であったが、長い間映像作品出演に恵まれず、その後機動戦士ガンダムUCに登場して日の目を見ている。

機体解説

アッグアッグガイゾゴックとともにジャブロー攻略戦用に開発された一機。
アッグによって切り開いた侵攻ルートを通じて砲撃を行い、アッグガイ、ゾゴックの支援を行うことを目的とする。
アッガイの試作案を転用して開発され、装甲が強化されたため重量が増加している。武装は両腕部の320mm 3連装ロケットランチャーのみとされ、水陸両用機でありながら、水中でも一応活動出来る程度に過ぎなかった。

なお、胴体に4箇所ある開口部はどの様な役割をするかを明確になっておらず、支援機という性質からメガ粒子砲スラスターであるなど諸説ある。

なお、通常兵器の携行や単独での格闘戦に対応すべく、右腕をゾゴックと同様のマニピュレーターに換装した機体が存在した。
コクピットは頭部に2つ設けられているようで、アッガイと同じく兵員輸送機でもあったとの説を裏付けするものとなっている。

宇宙世紀0096年、ガランシェールの地球降下陽動の為にヨンム・カークス率いる部隊の一機として地球連邦首都ダカールを襲撃。
一年戦争当時の機体を使用しているにも関わらず、第二世代以降のモビルスーツであるジムⅡネモジムⅢ相手に善戦したが、ジムⅢのビームジャベリンによって装甲を貫かれ、バズーカで撃破された。
なお、この機体の胴体開口部には、メガ粒子砲が搭載されていた。

関連イラスト

ジュアッグ



関連タグ

MSV 機動戦士ガンダム 機動戦士ガンダムUC
アッガイ アッグ アッグガイ ゾゴック
マミジュアッグ

pixivに投稿された作品 pixivで「ジュアッグ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 491159

コメント