ピクシブ百科事典

ジュウシマツ

じゅうしまつ

コシジロキンパラを家禽化したペット。十姉妹。
目次[非表示]

ジュウシマツとは、スズメ目カエデチョウ科キンパラ属コシジロキンパラの亜種であるチュウゴクコシジロキンパラから作出された愛玩用家禽。
飛ぶ力が弱く野生で生きることはできない。

概要

体長約12cm、体重13~18g。寿命は7年前後。
鳴き声は「プッ、プッ」「ププピー」。「バーカ!」ではない。
なおコンパニオン鳥として飼われているため、喰われることはほぼない状態で、繁殖期の雄が歌う「愛の歌」が、ある種の「文法」に基づいた複雑な構造を持つ事が判明している。これを少々アレンジしたものを原種のコシジロキンパラ雌へ聴かせたところ「通常の3倍の産卵」をしたという。鳥であるため一応著作権はないうえ、「歌は父親から引き継ぐのがデフォ」「隣のおっさんの歌のいいフレーズはパクる」という伝播の習性が認められているものの、コシジロキンパラ雄へジュウシマツハイパーラヴソングを歌うように訓練させて野性へ戻し、観察したところ、彼の歌はだんだんしょぼくなっていったという。

関連イラスト


十四松ではない)

関連タグ

 家禽 ペット 小鳥 十姉妹
ジュウシマツ住職 バーカ!

pixivに投稿された作品 pixivで「ジュウシマツ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 363677

コメント