ピクシブ百科事典

ジョズ

じょず

 ジョズとは、少年漫画『ONEPIECE』に登場する海賊である。
目次[非表示]

概要

白ひげ海賊団三番隊隊長。
“世界最強の男”として名高い“白ひげ”エドワード・ニューゲート率いる白ひげ海賊団で隊長を務める男。白ひげを海賊王にする事を目標としており、白ひげを「親父」と呼び慕っている。

怪力自慢の男で、大きな体型や鎧のような服装が特徴的なキャラクターである。
自身の肉体をダイヤモンドに変化させる能力を持つ。

プロフィール

本名ジョズ
異名ダイヤモンド・ジョズ
懸賞金不明
所属白ひげ海賊団
能力不明(超人系?)
出身地不明
CV長嶝高士


性格

口数は少ないが頼れる存在であり、ニューゲートからも信頼され、船員からも慕われている。

戦闘能力

名称不明
解説体をダイヤモンドに変化させる
種類不明(超人系?)


体の一部をダイヤモンドに変化させることができる。
ダイヤモンド化した体の硬度は非常に強く、世界最強の剣士ジュラキュール・ミホークの斬撃を受け止める程に硬くなる事が出来る。
ただ、常時肉体全てが鋼鉄の高度を誇るスパスパの実等と異なり、体の一部を変化させてダイヤモンドにしているのが特徴。ダイヤモンドにした体の部分は能力を解除しない限り動かすことはできない様子。

腕などの体の一部をダイヤモンドに変化させ、タックルなどで攻撃を仕掛ける肉弾戦法がジョズの戦い方。
そのスピードはサー・クロコダイルでも対応できず、武装色の覇気も相まって歴戦の自然系能力者でもダメージは避けられないかなりの威力を誇る。

それらの能力・スピードに加え、尋常ならざる怪力の持ち主。巨人族の数倍はあろうかという氷塊(むしろ「氷山」というべきだろうか)を海から引きずり出し、そのまま空高く投げ飛ばしてしまうこともできる。

ブリリアント・パンク
腕をダイヤモンド化させたまま突進し、強烈なショルダータックルで相手を跳ね飛ばす。
ジョズの巨体からは想像しがたい速度で繰り出される上、武装色の覇気を纏うことで自然系の能力者でも回避できない会心の一撃と化す。

活躍

初の本格登場は海軍本部王下七武海を相手にした頂上決戦で、主に海軍本部大将青雉を相手に激戦を繰り広げた。決戦後半、負傷したマルコに気を取られた隙に青雉により全身を氷漬けにされ、それが元で右腕を失い隻腕となった。

終戦後は、白ひげ海賊団の残党達と共に海賊を続けている模様。

関連イラスト

ダイヤモンド・ジョズ
ファンタスティック4+ワンピース


巻七十九SBS挿絵



関連タグ

ONEPIECE 白ひげ海賊団 エドワード・ニューゲート 
マルコ ポートガス・D・エース ビスタ
サッチ マーシャル・D・ティーチ

pixivに投稿された作品 pixivで「ジョズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 180663

コメント