ピクシブ百科事典

スイッチビト

すいっちびと

粋な特撮大好きドット絵師・銀電氏の二次創作。原作は『仮面ライダーフォーゼ』。
目次[非表示]

仮面ライダーフォーゼ』に登場するアイテム、アストロスイッチゾディアーツスイッチを擬人化したもの。フォーゼ側の『アストロスイッチ軍』と、敵側の『ゾディアーツスイッチ軍』の戦いが、本編に沿って描かれていく縦に長い漫画シリーズ。
・今回が初の名乗り口上を付けた作品である。

登場人物


アストロスイッチ軍

如月弦太郎こと仮面ライダーフォーゼのスイッチビト達。○×△□の各部位を部隊と称し、フォーゼと共に戦う。
劇中での解析と共に登場人物が増えていく。
〇部隊:フォーゼの右腕を担当する部隊。SSSが集中している。ロケットが部隊の中心であり、マジハ曰く「ロケットにお世話になっていない人はいない」らしい。
✕部隊:フォーゼの右足を担当する部隊。比較的冷静沈着な人物が集中している。部隊中唯一SSSの所属がいない。
△部隊:フォーゼの左足を担当する部隊。陽気で好戦的な面々が多く、メンバーのほとんど(主に女性)は頭脳労働が苦手らしい。部隊中唯一フードロイド操縦担当がいない。
☐部隊:フォーゼの左腕を担当する部隊。様々な性格の人物がおり、個性が強い。フードロイドの操縦担当が一番多い。

○(右腕)部隊×(右脚)部隊△(左脚)部隊□(左腕)部隊
「スイッチ~番、○部隊所属!」「スイッチNo.~、×部隊メンバー!」「第~スイッチ、△部隊が一人!」「~号スイッチ、□部隊に在籍!」
1.ロケット2.ランチャー3.ドリル4.レーダー
「行くぞ!」「出るわよ」「参る!」「動くよ!」
5.マジックハンド8.チェーンソー9.ホッピング6.カメラ
「行きます!」「出ます!」「参るよん!」「動きますよ!」
10.エレキ12.ビート15.スパイク7.パラシュート
「行かせてもらおうかぁ!」「出るぜぇぇえええい!」「参んぞこら」「動きま~す」
13.チェーンアレイ14.スモーク19.ガトリング11.シザース
「行っちゃうかね!」「出ますかね~」「参っからな!」「動かせてもらうよ!」
17.フラッシュ21.ステルス23.ウォーター16.ウインチ
「行くぜ」「出~ません」「参るからねぇ」「動いちゃうぞ~」
20.ファイヤー25.ペン26.ホイール18.シールド
「行ってきます!」「出てしまうよ」「参りまくるよ!」「動くぞ!」
29.スコップ28.ハンド27.スクリュー22.ハンマー
「行ってみよう!」「出るしかないな…」「参るっての!」「動くべ!」
30.Nマグネット32.フリーズ34.ボード24.メディカル
「行動するよ!」「出ましょう」「参りまっせい!」「動くわね」
33.クロー35.ジャイアントフット36.エアロ31.Sマグネット
「行ってやる…!」「出るんだな!」「参ります!」「行動するよ…」
40.コズミック38.ネット39.スタンパー37.ジャイロ
「集い行くとしよう」「出られないからね」「参るとするかい」「動こう!」
S-1.スーパーワンS-3.スーパースリー
「さらに行くぞ!」「いざ参る!」
30&31.N&Sマグネット
「行動するよ…!」

と、このように名乗りには一定の法則性がある。
変則的なのはマグネット姉妹で、○の「行く」と□の「動く」を合わせて行動となる。

変身&リミットブレイク
変身(主に×部隊)「トランススイッチ・オン…ドライバーとの接続、完了…」(主に○部隊)「カウントダウン開始!(間がある場合もある)システム起動!」
ベース&複合「その力!宇宙に還せ!リミットブレイク!」(二段目)「限界なんてぶっ壊してやる!リミットブレイク!」
エレキinビリーザロッド「必殺雷警報発令!」「その力!宇宙に還してもらおうかぁ!リミットブレイク!」
ファイアーinヒーハックガン「火砕警報発令です!」「その力、宇宙に還してください!リミットブレイク!」
ペン単体「その力、塗りつぶさせてもらうよ!リミットブレイク!」
N&Sマグネット(エヌマ)「磁圧警報発令!」(エスマ)「その力、宇宙に還して!」(エヌマ)「リミットブレイク!」
コズミック(ワープドライブ)「転移門開門警報発令!」「さぁ、宇宙に還る覚悟はいいな!?リミットブレイク!」
コズミック(必殺)「銀河力爆発警報発令!」「その力、宇宙に還すがいい!リミットブレイク!」

【描いてみた】スイッチビト 1≫5



1.ロケットスイッチ
スイッチ軍のリーダー的存在で、皆を上手くまとめる青年スイッチビト。イメージカラーはオレンジ。一人称は「私」で、設定年齢はジョーカータカより上(銀電氏談)。どんな事にも常に前向きな性格で、弦太朗への期待も大きい。優しくて頼りがいのある性格から一級フラグ建築士の素養を事ある毎に発揮している。というか最早「超」が付く域。一方で極度の寂しがり屋な一面があり、メディカルの命令で出動禁止を命じられた際、仲間を信じてはいたが、生気をすべて吸い取られたような顔をしていた。
フォーゼシステム確立以前はSSS(ただし意味はエレキたちと異なりSpecial Switch from Space)所属であったが、事故により現在はその力を失っている。詳しい経緯は不明。

2.ランチャースイッチ
冷静沈着な女性スイッチビト。レーダーからは大人の女性として慕われている。イメージカラーは青。
忌憚なく率直な意見を言うことが多い反面、ロケットへの想いを素直に表せず、ステルスからはよくネタにされている。
性格が正反対のガトリングとは仲が悪い(モジュールが既に機関砲と誘導弾なので仕方ないことなのだろうが)。

3.ドリルスイッチ
自分の筋は何が何でも突き通す青年スイッチビト。イメージカラーは黄色。決して型崩れしないリーゼント縦ロールには、尖る剛直と螺旋軌道に男の魂を見出す彼独自の哲学が宿っている。さらに就寝中ですら髪型が崩れぬよう無意識にセットし直しているらしい。
弦太朗のリーゼントやユウキのシャトルのかぶり物を気に入ったりと、芸術や美醜の感覚は多少常軌を逸しているが、他の面では比較的常識人の準ツッコミ担当。なぜか貧乏くじを引きやすいためオチ担当でもある。ドリルだけにどれほどの回転にも目を回さない体質。
ゾディアーツ軍のキグナスに一目惚れし、無残な形で本性を知り失恋したことがあるが、仲間達の励ましにより今は立ち直っている。

4.レーダースイッチ
夢見る少女スイッチビト。イメージカラーは黒。通信や敵の捕捉など何かと便利な能力を持つが、たまに別の意味で危ない電波を受信して残念な行動をしてしまう。五感は敏感で探索・探知にかけては右に出る者無し。大人の女性になることを目標としているが、高所恐怖症のためよく漏らしたり女児向けアニメ(バードウォッチブリギュアツイートブリギュア)などにはまったりとその道のりは遠い。
ドリルにフラグが立っているような描写が少しあるが、本人が気づいてないところもある。

5.マジックハンドスイッチ
ロケットと同じ〇部隊に所属している少女スイッチビト。愛称「マジハ」。イメージカラーは紅色。料理上手でにくじゃがなどの和食が得意。細腕ながら握力強い。彼女もまた「教官」と慕うロケットを想い、期待に応えるための努力を怠らない。彼女のしている手袋はロケットお手製で特別頑丈な構造をしている。

【描いてみた】スイッチビト 6≫10



6.カメラスイッチ
魅力的なものに目がない撮影のスペシャリストな少年スイッチビト。バガミールの操縦担当。イメージカラーは銀。
片目にスカウターのような装置を備え、これによって撮影対象の魅力を計測することができる。魅力には「美」「性」「剛」「珍」など幾つかカテゴリがある模様。

7.パラシュートスイッチ
おっとりマイペースな少女スイッチビト。ドリル曰く巨乳だが、見た目以上に体重が軽い。イメージカラーは緑。
あらゆるものを和ませる達人。料理好きでもあるらしいのだが、彼女の手に掛かるとどんな食材だろうと綿菓子化する(味・品質・栄養価などに変化はない。ただ、食感だけが綿菓子化するのである)。ちなみにふわふわした物自体も好きである。

8.チェーンソースイッチ
頭の回転が速いクールで知的な少年スイッチビト。だが短気で怒りの沸点が低い一面もある。イメージカラーは水色。
ドリルを始め△部隊の面々に「チェーン坊」の愛称が定着しているが本人は嫌がっている。チェーンソーだけにバッサリと切り捨てる発言を平気で言うこともある。最初は弦太郎の事を信用していなかった。

9.ホッピングスイッチ
基本的に不思議口調な、明るくて落着きのないお調子少女スイッチビト。イメージカラーはピンク。固定のキャラを持たず、その喋りは常に不安定。本編で「使えない子」扱いされ塞ぎ込むも、ロケットの励ましと特訓の末、使える子に進化。勿論フラグも建った。ホッピングだけに跳躍力が高い。また、ウインチ初登場時に彼女のことを「ウンチちゃん」と呼んでしまい、スカートをずりあげられる羽目にあった。

10.エレキスイッチ
刺激的なものを好み、逆に興味のないものには全く振り向かないクールな青年スイッチビト。イメージカラーは金。そのせいか洞察力はあるが恋愛方面にはかなり鈍い。飲食物も刺激物を好み、飲料は炭酸しか飲まないらしい。
フォーゼのステイツチェンジにかかわるSSS(Special Switch for States)に属し、そのため他のスイッチビトと違い、制服全体が黄色でまとめられている。

【描いてみた】スイッチビト 11≫15



11.シザーススイッチ
縁の下のヒゲ紳士。非常に柔和で常識的なおじさんスイッチビト。ポテチョキンの操縦担当。イメージカラーは山吹色。
ハサミの扱いはスイッチビト一らしいがそのスキルを武力に転用することをあまり好まない。
その柔らかい物腰からよくツッコミ兼相づちを担当。彼が話を脱線させたことは一度も無い。

12.ビートスイッチ
常時声量が凄まじく大きい無自覚音痴少女スイッチビト。イメージカラーは朱色。本人は相手を「感動に打ち震わせ動けなくしている」つもり(しかしこれの所為で同僚二人を瀕死に追い遣った事もあったような気がする)。緊張で小声になるほど想いを寄せるエレキにファンになってもらうべく目下奮闘中。

13.チェーンアレイスイッチ
ナイスバディで筋肉質な姉御肌スイッチビト。イメージカラーは銅。性格はおおらかだがメンタル面がちょっと弱く、いじられることに弱い。特に性的方面にはとことん奥手である。
岸森氏のお気に入りであり、嘗てメダルビト及びメモリビト全員の立ち絵を描ききるという偉業を成し遂げた彼が12番以前のメンバーを差し置いて真っ先に描いたという逸話はあまりにも有名な事だろう。

14.スモークスイッチ
ヘビースモーカー、というか重度の煙中毒な男性スイッチビト。イメージカラーは赤紫。煙をエネルギーに還元できる特技を持つ。不完全燃焼の煙も普通に吸う。逆に煙がないと無気力になる。

15.スパイクスイッチ
表情が常に硬い強面男性スイッチビト。イメージカラーは深緑。基本的に語気が荒く怒ると本当に怖いが、中身は比較的温厚で思慮深い。△部隊の本ツッコミ担当。
ついつい語尾に荒い言葉(主にこら等)がついてしまいがちだが、本編中一コマだけ自然体の笑顔を見せたこともある。

【描いてみた】スイッチビト 16≫20



16.ウインチスイッチ
サイドテールなイタズラっ娘悪魔スイッチビト。イメージカラーは黄緑。でも自分が弄られるのは慣れてない。
初登場時にホッピングに「ウンチちゃん」といわれて彼女のスカートをずりあげたが、彼女にやり返された。
ノリは今時だがちゃんと敬語を使うあたり上下関係には誠実。エレキにフラグ半立ちか?

17.フラッシュスイッチ
とても陽気なおっちゃんスイッチビト。フラシェキーの操縦担当。イメージカラーはレモン色。髪型はモジュールの形状に倣うという法則性を周到した結果スキンヘッドとなった。「惚れるなよ?」が口癖。
かつてはハゲを気にしていたがロケットとの競争を経て自分の頭の眩しさに誇りを持つようになる(劇場番ではあの有名な呪文のネタでオチを飾る。その輝きぶりは綺麗好きのエアロが一目置くほど。

18.シールドスイッチ
一見温厚な益荒男に見えるが、その実筋金入りのマゾヒストという色物スイッチビト。イメージカラーは白。
そしてそれを隠さずに寧ろ大っぴらにしている。これぞ捨て身の構え。
敵の攻撃から仲間を守ることに誇りを覚えつつ自分の快楽も満たすタフガイ。

19.ガトリングスイッチ
大雑把かつ轟砲…もとい豪放磊落な姐さんタイプのスイッチビト。イメージカラーはターコイズブルー。ハンマー曰く巨乳。
エグさの点ではスパイクといい勝負。ランチャーとは位置(右脚と左脚)的にも攻撃方法(榴弾砲と機関砲)的にも性格的にも正反対のため仲が悪い。ペンに若干興味がある模様で彼に絵を習っており、その絵は部屋にきれいに飾っている。
かなりの虫嫌い(ただし虫モチーフのゾディアーツは平気)で、ラビットハッチにムカデとゴキブリがいると知るとネットに「(ロケットへの恋の)応援をするから捕まえて追い出してくれ!」と頼むほど。

20.ファイヤースイッチ
熱血で実直、ヒーロー大好きな少女スイッチビト。イメージカラーは赤。特撮を初めとするヒーローものに憧れている模様。ロケットに想いを寄せ、常にストレートに想いを伝える。エレキ同様SSSに所属し、全身が赤色の服を着ている。ちなみに彼女が好きな戦隊は魔導戦隊マジケンジャー悔恨戦隊コーカイジャーなどである。彼女もロケットから防火防水使用の手袋をもらい、着用している。
使用者に責があるのか分からないがコズミックステイツで単独で出されたり(コズミックの能力で出動するスイッチビトが他のスイッチビトに能力面を補佐されるが、彼女はロケットとは一緒に出されなかった。)、良いところを見せようとしても相手がたたみかけて来たりと何かと不憫な所も。

【描いてみた】スイッチビト 21≫25



21.ステルススイッチ
掴み所のない不思議な女性スイッチビト。イメージカラーはすみれ色。気付くと会話に交じっていたりする神出鬼没スキル持ちで、名前通り場に溶け込むのが非常に上手い。貧乳だが本人は気にしていない。
相手の気配や考えを察する能力に長け、その為恋愛フラグを察しやすい。一方で自身がエアロに告白されたときはかなり戸惑っていた。

22.ハンマースイッチ
田舎っぺ口調な少年スイッチビト。イメージカラーは蜜柑色。どんな障害も話の腰も全力全壊で粉砕する。
ものすごい牛乳好きでギュ乳を飲めば強くなると思っているほどである。鉄骨自慢だが名前通りのカナヅチ。

23.ウォータースイッチ
小さなポニーテールを結った美人男子のスイッチビト。イメージカラーは薄水色。彼の汗は飲料となるらしい。
本人曰く無味無臭でも炭酸入りでも、どんな水質の汗でも出せて衛生面も完璧らしい。

24.メディカルスイッチ
面倒見がよいナース服を着た少女スイッチビト。イメージカラーは薄黄色。薬学知識に長け、様々な薬を調合できる。下剤で腹を下したドリルにパラシュートが処方した整腸剤もメディカル直伝のもの。ロケットとは旧知の中で、彼の過去を知っているらしく、それ故フラグも当然建築済み。柔和な物腰だが、恋に治療に、自分が戦うべき土俵に立つと、好戦的な一面も垣間見せる。

25.ペンスイッチ
眼鏡をかけた書道&画家スイッチビト。イメージカラーは灰色。達筆で絵を描くのもうまい。
どんなに下手な字でも認識でき、たとえ下手な作品でも決して蔑ろにしない。
そのおかげで見事ガトリングにフラグを立て、二級フラグ建築士の資格を得た。

【描いてみた】スイッチビト 26≫35



26.ホイールスイッチ
鉢巻をした元気っ娘なスイッチビト。イメージカラーは薄浅葱色。精神的にも走り出したら中々止まらない。
エレキに惚れ、ビートとのエレキ争奪レースを爆走中。ホッピングとはマブダチ。

27.スクリュースイッチ
絵に描いたような「子供」な少年のスイッチビト。イメージカラーは柿色。生意気な性格だが、根が悪いわけではない。
泳ぐのはうまいが、速さはあまりない。腕っぷしはなく、よく自滅するらしい。初登場時の紹介話でチェーンソーを挑発して怒らせてしまい、彼に殴られて顔面がへこんだことがある。

28.ハンドスイッチ
エキセントリックな言動が多い中二病スイッチビト。イメージカラーは藤色。物事に何かと設定をつけたがり、妙に複雑で打ち込みづらい多字熟語の固有名詞を好む。
手先は恐ろしいほど器用で、手で行うことであればほとんどできる。
邪気眼めいた発言はあくまでネタであり、ジャイアントフットを勇気づける等、根は仲間思いの好人物。

29.スコップスイッチ
活発で穴掘りが得意な少女スイッチビト。ホルワンコフの操縦担当で、一人称は「僕」。イメージカラーは青緑。
腕力もあり体重も軽いが、柔軟運動は苦手。鼻が良く聴くが、スモークの煙は苦手。
ロケットのことは「あにき」と呼んで慕っており、彼に忠実。感情の機敏で、後ろで束ねた髪が犬の尻尾のように動く。
彼女もロケットから手袋を貰い、着用している。

30.Nマグネットスイッチ
SSSに所属する少女スイッチビト。Sマグネットの双子の姉であり、愛称は「エヌマ」。イメージカラーは真紅。
元気いっぱいで行動力があり器用な反面、頭が悪く物事を深く考えない。
当初は右目が前髪で隠れていたが、マグフォンに改良されたことでヘッドギアを装着され、髪が上がったため左目が赤と右目が青のオッドアイであることが判明した。
ロケットを慕っており、抱きついたり「私のお婿さんになる」と発言する等しっかりとフラグが建設されていた。彼女もロケットから手袋をもらい、着用している。

31.Sマグネットスイッチ
双子の姉のSマグネットと同じくSSSに所属する少女スイッチビト。愛称は「エスマ」。イメージカラーは紺色。
非常に大人しく慎重に物事を考え頭も割と良い反面、少し不器用で行動力がない。
姉とは反対に左目が前髪で隠れていたが、同様の改良により露見し、姉と同色同位置のオッドアイである。
自分を励ましてくれたロケットにフラグが建ち、エヌマに対抗して「ロケットのお嫁さんになる」発言をしてメディカルを若干慌てさせた。初戦闘後にロケットから手袋をもらい、着用している。

32.フリーズスイッチ
めったな事では表情を崩さないクールなメガネっ娘スイッチビト。ソフトーニャの操縦担当。イメージカラーは氷色。
考え方も割と冷めていて、冷たい物への耐性も強い。
また彼女のメガネは度が非常に強く、普通の人が付けると背筋が寒くなるほど視界が歪む。逆にフリーズはメガネを外すと世界が滅茶苦茶に見え、かけないと口以外動かせなくなってしまう。
クローに好意を持っているらしいが、無表情で言っているため本気なのかわかりにくい。

33.クロースイッチ
堅苦しいようで割と柔軟な少年スイッチビト。一人称は「某」。イメージカラーは紫。
爪は戦闘用と日常用(?)があるらしく、普段は爪は外している様子。
かつては爪を攻撃にしか使っていなかったが、ロケットから装飾用の爪を依頼されて以降部隊のほかの面々からも頼まれ、それ以来楽しさを覚えネイルアートが趣味となった。
銀電氏曰く「こいつ一人主役にしてストーリーが書けそうな奴」との事。
ボードにフラグを建てた。

34.ボードスイッチ
体を動かして遊ぶのが好きな少女スイッチビト。イメージカラーは薄オレンジ。
ボードを使うスポーツが得意。隠し事が苦手で口がすべってしまう事が多い。
クローに惚れていて、彼に作ってもらったつけ爪は丁寧に飾っている。

35.ジャイアントフットスイッチ
体は大きいが気は小さい男性スイッチビト。一人称は「オラ」で、語尾に「~だな」が付く。イメージカラーは赤茶色。
非常に穏やかで心優しい性格である。動きは鈍いが力はかなりある。
ちなみに彼の足の裏の皮はかなり厚い。

【描いてみた】スイッチビト 36≫40



36.エアロスイッチ
非常にきれい好きな青年スイッチビト。掃除が得意で、もはや趣味の域。イメージカラーは空色。
肺活量は物凄いが泳ぎは苦手。掃除できない「汚さ」を何よりも嫌う。
ステルスの「汚れ」の無さに惚れ、すぐに告白したが「まずは友達から」と返された。

37.ジャイロスイッチ
他人とのつながりを非常に大切にする青年スイッチビト。ナゲジャロイカの操縦担当。イメージカラーは薄緑。フードロイドの整備・操縦は敏腕で、他のロイド整備を手伝うこともある。
極度の寂しがり屋で孤独を最も嫌う。一人では夜も眠れないらしく、年下のエスマに寝付くまでそばに居て貰うほど。誰かの寂しさにも敏感で、強がっているメテオの本心や大杉が絡む理由に気づいた事もある。

38.ネットスイッチ
頭に帽子をかぶった少女スイッチビト。ネットだけに網状のニーソックスを履いている。ドリル曰く巨乳。イメージカラーは薄桃色。
必要な物事はしっかり記憶する純粋な一面がある一方、一度混乱するとなかなか落ち着けない。
虫の捕獲が得意で情報収集も割と得意(しかし別段虫好きというわけではない。単に動くmののを捕まえたいだけである)。
彼女のお菓子はねばねば系列ばかりを混ぜたものであり、それ以外にもネバネバ系の食べ物を好む。そのお菓子の特殊さから同じ部隊のメンバーからは遠慮がちにされていた。そのため、たとえ変でも自分に付きあってくれたロケットにフラグが建った。

39.スタンパースイッチ
厳しいところもあるが根はとても優しい婆さんスイッチビト。ドリルから「スタン婆ちゃん」と呼ばれている。イメージカラーは茶色。
同じ部隊の人たちを子供や孫のようにおもっており、彼等を心配する一面もある。
彼女の杖はハンコにもなっている。△部隊の女性で唯一掃除をする。

40.コズミックスイッチ
アストロスイッチ軍最後の青年スイッチビトで、事実上軍の最高位の存在。一人称は「私」で、顔の半分以上を覆うバイザーを付けている。イメージカラーはロイヤルブルー。
しっかりしており部下思いでお茶目な部分もある。
なお、スイッチビトの力の他にも性格や趣味嗜好、人間関係(誰が誰を好きなのを知ってる等)を知っている。
他には女性のスリーサイズ、男性ならアソコのサイズも把握している。
ロケットやメディカル、流星軍スイッチとは旧知の仲。特にロケットは彼の教え子であり、ロケットからは「先生」と呼ばれている。
軍のスイッチのことをすべて知っており、他のスイッチの挨拶も必要ないほど。
スイッチを押しすぎると自爆し、その際フラフラになるがバイザーを閉めれば回復する。

S-1.ロケットスイッチスーパーワン
ロケットのSSSとしての本来の姿。
撫子によって作られた体にロケットの意識が宿る事で真価を発揮する。
しかし精神と体の相性が悪いため精神の疲労が激しく、長時間の使用は大変な危険を伴う。

S-3.ドリルスイッチスーパースリー
とある夢の中で登場したドリルのSSSとしての姿。
あくまで夢の中での姿なのでこの姿になった経緯は不明であり、現実のドリルにSSSの素質があるかも不明。
ちなみに夢の中ではそれなりに活躍したらしい。

フュージョンスイッチ


なでしこスイッチ



流星軍

【描いてみた】スイッチビト メテオ



朔田流星こと仮面ライダーメテオが使うスイッチビト達。流星軍とはメテオとメテオストームが名乗る際に使っている軍名。メテオは「孤高の」、メテオストームは「怒涛の」が前に付く。
アストロスイッチ軍には早くから持ち主が流星だと公言しており、またキャンサーの口からホロスコープス側も知っている。

流星軍スイッチ口上1口上2
変身「変身要請シグナル送信…変身準備完了…」「システム起動…!」
メテオ(発動)「番外スイッチ、孤高の流星軍、メテオ、行くわよ!」
ギャラクシー(マーズ)「火星を食らう準備はいい?」「戦火に焼かれることになるわよ!」
ギャラクシー(ジュピター)「木星を食らう準備はいい?」「豪雷で裁いてあげるわ・・・!」
ギャラクシー(サターン)「土星を食らう準備はいい?」「大地の礎となりなさい!」
ギャラクシー(リミットブレイク)「堕ちる準備は出来たわね?」「○○座、堕とさせてもらうわ!リミットブレイク!」
メテオストーム(発動)「番外スイッチ、怒涛の流星軍、メテオストーム、巡り行こう!」
メテオストーム(リミットブレイク)「○○座の輝き、呑ませてもらう!リミットブレイク!」(メテオストームパニッシャー)「回れ!風車!そして巡れ!○○座の軌跡を!」

EX.メテオスイッチ
青い髪をした眼帯少女スイッチビト。強気な性格で大体のことを一人でやろうとする。態度はきついが、エスマを励ますなど優しい一面もある。イメージカラーは青と金。
ロケットやメディカルとは旧知の仲だが、自分の関わった事故でロケットの力をなくしてしまった事を負い目に感じていて、アストロスイッチ軍のスイッチ達とは「どの面を下げて(仲良くなればいい)」と、自分の周りに壁を造り孤独でいようとしていた。しかしアリエスの一件後にロケットの言葉を聞き和解したが、未だ和に入るタイミングが分からず苦悩中であったが、何とか克服した。
彼女の眼帯には流星の正体がばれた際にその情報をM-BUSへ送信する機能が備わっており、送信時には中心が赤く発光する(ただしメテオ自身は自分の眼帯にこの機能がある事を知らなかった。またアリエスの催眠術にかけられたときは装置も無効化されていた)。
メテオギャラクシーを使用すると、瞳の色が変わる(通常は薄い青、マーズは赤、ジュピターは緑、サターンは紫となる)。

EX.メテオストームスイッチ
人当たりの良い青年スイッチビト。愛称は「メトム」。イメージカラーは青と金。
メテオの兄。妹のメテオと同様、身体能力は高く頭の回転が速い。また、力の流れの操作も非常に上手い。メテオのことを大切にしており、とても心配しているが、メテオの事を思うあまり暴走してしまうこともしばしば。
謎かけに乗っかるなどユーモアを理解する一面も持つ。ロケットも彼のことは知らなかった。

ゾディアーツ軍

人間を怪人ゾディアーツへと変える力を持つ敵側のスイッチ。自らの組織をゾディアーツ軍と名乗っている。髪型は星座の配置を模している。

一般兵

様々な星座をモチーフとしたゾディアーツに準ずる。ゾディアーツスイッチと同じ黒色の服を常に着ている。
ラストワンこと最終形態になると赤い目に変わり、それを超えると瞳が金色になる。
倒した後にスイッチをOFFにすると自分の名を叫びながら消滅していく。

一般兵「空に映すは~」「名乗り後の口上」
オリオン巨人「暴れてやるぜ!」
カメレオン避役「暴れるわよ!」
ユニコーン一角獣「暴れさせていただく…!」
ハウンド猟犬「暴れるど!」
アルター祭壇「暴れさせてもらうよぉ!」
ピクシス羅針盤「暴れちまうぜぇ!」
ペルセウス魔物の首狩りし英雄「暴れさせてもらう!」
カニスミノル子犬「暴れますね!」
リンクス山猫「暴れるにゃぁ!」
ドラゴン「暴れるぞ」
ペガサス天馬「暴れるとすっか!」
キグナス白鳥「暴れさせていただきますわ」
コーマ髪の毛「暴れちゃうよ…」
ムスカ「暴れるわよぉん!」

スイッチビト ゾディアーツ組其の1


オリオンゾディアーツスイッチ
図体と言う事だけはでかい男のゾディアーツスイッチビト。スイッチャーは三浦俊也
自尊心が高いだけの小心者であり、強者に対しては腰が低くなる典型的な三下。
一度再生されたものの、スイッチャーが手放したためリブラによって始末された。

カメレオンゾディアーツスイッチ
一般基準で見た美人、或いは自分より容姿の上で勝っている女を嫌う女のゾディアーツスイッチビト。スイッチャーは佐久間珠恵
飛び出たような目玉や三白眼など、銀電氏はどうも彼女を醜女として設定したらしいが、きゃんさあ氏が後に手掛けたファンアートでは可愛らしい(銀電氏曰く『本家より可愛さ十割増』)容姿で描かれ、以後こちらが定着しつつある。
上述の通り容姿への劣等感からなのか美しい女性を忌み嫌うが、自分を認めてくれるような上司ならば容姿を問わず慕う健気な人物。

ユニコーンゾディアーツスイッチ
持ち主に対して絶対の忠誠を誓う男性ゾディアーツスイッチビト。スイッチャーは新田文博
冷静に見えて実は激しく怒ってる事が多い。

ハウンドゾディアーツスイッチ
細かい事は考えられない負けず嫌いな子どものゾディアーツスイッチビト。スイッチャーは佐竹輝彦
頭は良くないが身体能力は高い。広島弁で喋る。

アルターゾディアーツスイッチ
何があっても大抵はとにかく大きな声で笑う男のゾディアーツスイッチビト。スイッチャーは鵜坂律子
怒った時でも悲しい時でも狂ったように笑う。

スイッチビト ゾディアーツ組其の2



ピクシスゾディアーツスイッチ
男でも女でもどちらでもいける両刀使いのゾディアーツスイッチビト。スイッチャーは牧瀬弘樹。
大柄で筋骨隆々な体格の割には運動神経は低い。
スイッチャー程の歪んだ精神はさすがに持ってはいないが、性癖は恐らくスイッチャー以上に歪んでいるかもしれない。
ちなみにドリルと僅かにフラグが立った。

ペルセウスゾディアーツスイッチ
英雄に憧れ、実際になろうとする男のゾディアーツスイッチビト。スイッチャーは元山惣師。
そのための努力は惜しまず、突き進む。スイッチャーの惣師とゾデイアーツ軍のために戦って英雄になるという夢を持っている。だがマジックハンドの言葉とユウキの歌で笑ってる子供たちを見て自身の夢見ていた英雄とはかけ離れた道を行ってたことに気付いた。後にリブラによって操られ暴走したがアストロ軍達に敗れた際に自信を止めたことに礼を言った。

カニスミノルゾディアーツスイッチ
軍と主のために精一杯尽くそうとする少女ゾディアーツスイッチビト。スイッチャーは園田紗理奈
自分に目をかけてくれたリブラに好意を寄せるが、スコーピオンの生贄となり消滅。
思いを寄せていた男にさえなんとも思ってもらえなかった不幸な少女である。

リンクスゾディアーツスイッチ
深く考えることが苦手で頭の良い者を嫌う女性ゾディアーツスイッチビト。スイッチャーは野々村公夫。
体を動かすことは大好きで本能に忠実。自身曰くおっぱいは大きい方なので巨乳とのこと。
ロケットに一目ぼれフラグが建ち自身のおっぱいを触らせようとしたり、ロケットのお〇ん〇んを触ったりと過激な行動したりロケットとエッチしようとたくらんだが結局ロケット以外に倒された。
銀電氏曰く『リンクスはビッチとはまたちがいますのよ』との事。
本能的なのは『惚れた』ロケットのみで、他の男にはそうそう本能的ではないという事だと思う。
一種の『一途な乙女』かもしれない。

ドラゴンゾディアーツスイッチ
暇な時は常に修練を行う少年ゾディアーツスイッチビト。スイッチャーは野本仁。
修練に使われる鉄球の手入れも怠らない。
ハンド同様若干中二病のような言い回しもするがおそらく本人は意識して無い様子。

ペガサスゾディアーツスイッチ
束縛される事を嫌い、自由を愛する男のゾディアーツスイッチビト。スイッチャーは鬼島夏児
誰かに指図されても言う事を聞かない。フォーゼとリブラの戦闘中に手放されて以降「軍を抜けた」と自称し、ヴァルゴからも「脱走兵」と認識される(よってお決まりの名乗りも1度のみ)。
キャンサーの生贄となり、消滅する姿はフォーゼのスイッチたちやメテオに衝撃を与えた。

キグナスゾディアーツスイッチ
基本的に物腰の柔らかく礼儀正しい女性スイッチビト。スイッチャーは江口規夫 。
全ての事に関して持ち主の意見を重要視する。ドリル曰く胸は大きいとのこと。
自分が作った人格を「キッグナス様」と呼んで崇拝している一方で、本来の江口の人格を「愚鈍」と吐き捨てる上にドリルの魂でもある髪型さえ見下した。この際普段は温厚のロケットの怒りをあらわにした。最後はメテオの手でドリルに知ることなく倒された。

コーマゾディアーツスイッチ
不気味で変な人形が好きな暗い少女スイッチビト。キグナス回でもちょい役で登場。スイッチャーは徳田弥生
一応手先は器用で彼女自身も人形を作れる。
髪で目が隠れており時折片目が見える程度で、これはラストワンになった時でも同様。
髪の下は美人であるらしく、隠れた人気が高いスイッチビトである。

うさぎ座のゾディアーツスイッチ
寂しがり屋で臆病な少年。アリエスの生贄となる。
生贄となるシーンのみの登場であるため、名乗りも存在しない。

ムスカゾディアーツスイッチ
自分が綺麗になるならどんな手でも使うオカマスイッチビト。スイッチャーは草尾ハル。
醜悪な容姿に違わず、自分のお色気がサービスだと本気で思っている。
メイクアップすることによって、3段階にパワーアップする。「愛の液」を飛ばす。
ヴァルゴ曰く「心は乙女と戯言をほざく気持ちの悪い下衆」。

こと座のゾディアーツスイッチ
音楽が好きで作詞作曲も行う少女。
才能があるわけではないが気にしてはいない。
カプリコーンの生贄となった際に、彼の演奏を「虚しい」「何も響いてこない」と評し、彼に動揺を与えるなど結果彼が変わったきっかけとなった。

黄道十二星座幹部(ホロスコープス

一般兵とは格の違う幹部クラスのスイッチビト。通常は黒を基調とした服を纏っているが、変身を解く等して劇中にスイッチが登場すると本来のスイッチの色と同じく黒い部分が赤に変化し、模様も若干変わる。名乗りの由来は黄道十二宮で、体のどこかに同じ十二宮記号のタトゥーが「幹部の証」として刻まれている。
物語開始時点ではさそり座・てんびん座・しし座・おとめ座以外は未だ肉体を持っていなかったが、後に他の星座が覚醒(作中では『(地上に)降りる』と表現している)した。
彼らの肉体を生成するにはラストワンを超えた一般兵のエネルギーが必要であり、未だ見ぬ幹部の体を作るために一般兵の「生贄」を探している。生贄となった一般兵は生きたまま全身から血を流しながら消滅するという悲惨な最期を辿る。
ちなみに超新星の能力は、スイッチ自身の直接の能力では無いというような描写になっている。(ただし、リブラが超新星の力を感じたシーンは存在する)

幹部「空に刻むは~」「名乗り後の口上」幹部の証
アリエス白羊(はくよう)「僕を数えて永遠に眠りなよ」
タウラス金牛(きんぎゅう)
ジェミニ双児(そうじ)
キャンサー巨蟹(きょかい)「あんた(ら)の生命線をちょん切ってやるよ!」腹(臍回り)
レオ獅子(しし)「百獣の王の獲物となる事を誇りに思え!」胸元
ヴァルゴ処女(しょじょ)「私を穢そうと言うなら葬るまでだ!」左腕
リブラ天秤(てんびん)「貴方(達)の命の重さを量らせてもらいます」右手甲
スコーピオン天蠍(てんかつ)「貴方(達)に(も)甘美な毒を注いであげる」右太腿
サジタリウス人馬(じんば)
カプリコーン磨羯(まかつ)「貪り食らう悪魔の旋律を聴けぇい!」左頬
アクエリアス宝瓶(ほうへい)「至宝の神水は我が手の中に…」右肩
ピスケス双魚(そうぎょ)

スコーピオンゾディアーツスイッチ
妖艶な雰囲気を醸し出している黄道十二星座スイッチビトの女性。スイッチャーは園田紗理奈
毒素生成の異能を持ち、針治療に関しても達人級の腕前を誇る。他人が争う様や苦しむ様子を楽しむ生粋のサディスト。胸はホロスコスイッチビトの中で二番目に大きい方で巨乳で推定Gカップだ。熱しやすく冷めやすい性分であり、例えスイッチャーであろうともつまらない、価値がないと判断すればあっさりと見限る。一度敗北したため園田紗理奈から引き離されていたが、メテオの登場で復帰。「ロケットスイッチを手込めにしたら敵陣の小娘共はさぞ面白い反応を示すだろうな」というかなり悪質なノリで暗躍するも、激昂したメテオにあっさり敗北。それにより園田にも見限りをつけ、ダークネビュラに送られた彼女を冷たい目で見送った。
何かとキャンサーとは馬が合わない。最近では彼女に「尻軽」、アリエスから「おばさん」呼ばわりされる。

リブラゾディアーツスイッチ
効率主義、かつ手段にはこだわらない結果主義な黄道十二星座スイッチビトの青年。スイッチャーは速水公平
黄道十二星座中唯一の純然たる無生物をモチーフとした星座故に極めてディジタルな思考回路を持つ。部下を「それ以上でもそれ以下でもない。どう使っても貴方達には関係ない」と言いきる。任務遂行の為なら自分の立場が不利になることすらもいとわない真面目さがある。彼のメガネは常に視力が均等になるように調整されているらしい。また速水公平と同じように物事を質量に喩えて表現する癖がある。
幹部同士対等として表面上は認めているものの、スイッチャー同士と同じくキャンサーの身勝手な行動には苛立ちを隠せず、あまり良い雰囲気ではない。
しかし前述の結果主義からやたらと感情的なスイッチャー自身とはあまり相性が合わないようで、33話34話ではそれが顕著になっている。
感応が無く表情も殆ど(ただし他の部下に困ったりダメージを受けて反応しているので全く感情がないわけではない)変化しないが35話で笑った。この笑顔はリブラスマイルとか呼ばれ、レオからは「なんかキモいな」と評された。
    
ヴァルゴゾディアーツスイッチ
極端なまでに異性を忌み嫌う黄道十二星座スイッチビトの女性。スイッチャーは江本州輝
一人称は私で、ホロスコスイッチビトの中で三番目に胸が大きい方で巨乳である。推定Fカップ。女尊男卑の思想を持ち、男性に関しては見るどころか声を聴くことも嫌がるが、劇場版での一件からロケットに一目惚れしたためロケットを相手に話したり、ロケットに関する話題を上げられると真っ赤になり言動も噛み噛みになってしまう。同性愛者ではない。
また家事全般、特に料理が得意らしい。

レオゾディアーツスイッチ
序盤から登場しつつも、終盤近くでようやく参戦した黄道十二星座スイッチビトの青年。スイッチャーは立神吼
強者との戦いに勝利する事を至高の喜びと感じる性格。頭は悪くないが、あまり細かい事を気にせず考える事もほとんどない。
戦いを「狩り」、あまりにも弱い敵を「餌レベル」と呼び、餌に勝っても仕方ないとわざと見逃す事もある。
司令塔であるサジタリウスのことを「大将」、その持ち主(?)である我望光明を「我望の旦那」と呼んでいる。リブラの事を「つまらない奴」と評して呆れかえっている。

キャンサーゾディアーツスイッチ
物語中盤から覚醒した黄道十二星座スイッチビトの女性。スイッチャーは鬼島夏児
精神的にも肉体的にもタフで、ガードは固い。だが堅苦しいのは嫌いで、リブラとは意見が合わないと「面倒くさい」と嫌がっている。いろんな意味で「せめる」事が好きらしい。
ガードの固さには絶対の自信があったものの、メテオストームに倒されたことで彼に恋心を持ち、再開した際は攻撃を加えながら「自分に夢中になれ、自分のやる事だけを考えろ」とヤンデレめいた発言をしていた。
逆に鬼島とは当初は波長が合っていた(謎の声の主からは『合いすぎている』と評される)がダークネビュラに送られた際は一転、特に騒ぎ立てることもなく、「自分を落としても気づかない、彼にとってその程度の存在なら自分も大事にしようとは思わない」とし彼のガードの緩さに失望した。

アリエスゾディアーツスイッチ
第29話の冒頭で登場した黄道十二星座スイッチビトの少年。一人称は「僕」。スイッチャーは山田竜守
相手の気持ちを全く考えず、自分の生贄になったうさぎ座のゾディアーツを「目障り」と吐き捨てるなど、性格はきわめて残忍。また自分の思い通りに動かない者を激しく嫌う。
非常に強力な催眠術で相手を眠らせたり、操ることが可能。
フォーゼにやられた後「竜守が力を引き出しきらなかったのが悪いんだ! 僕は悪くない!!」と謁見場でだだをこねるが、サジタリウスに脅されてようやく黙った。

サジタリウスゾディアーツスイッチ/謎の声の主
ホロスコープスの司令塔であるスイッチビト。スイッチャーは我望光明。右目に星座サインのついた黒い眼帯を付けている。左目は時たま赤く怪しげに光る。
冷静かつ中性的な口調の至って冷徹な人物。本編での理事長の立ち位置に属し、彼の代理としてホロスコープスと怪しげに語らう。
物語開始初期はコマが黒く塗りつぶされ、正確な姿さえ確認できなかった。

カプリコーンゾディアーツスイッチ
ギターと歌に関して恐ろしい程の技術を持つ長身痩躯の老人の黄道十二星座スイッチビト。スイッチャーは五藤東次郎。老人といってもメモリビトに登場した古生物や学者のよりは若々しく、サブカルにありがちな「スタイリッシュで機敏な老紳士」の典型と言えるような姿をしている。陽気で明るい音楽より激しい音楽を好む。
スイッチャー共々メタルやロックを好み、普段は落ち着いているが演奏を始めると荒くなる。自身の音楽は人間を虜にできると自負している。だがこと座のゾデイアーツスイッチの言葉に動揺し、ロケットの言葉、ジェイク歌やビートとネットの歌とギターの演奏を聞いて夢の原石という現実を磨く事や音楽の楽しさを少し理解したようだ。

アクエリアスゾディアーツスイッチ
温厚で様々な物事に対して真面目な黄道十二星座で女性のスイッチビト。スイッチャーはエリーヌ須田。デフォルメで見づらいかもしれないがホロスコスイッチビトの中で一番大きい胸でほぼ爆乳に近い。推定Hカップ。ロケットがアストロ軍のリーダーだと見抜くなど頭は相当良い。ストレス発散も下手なので何かと溜め込んでしまう。自らの犠牲になった一般兵を気遣うなど責任感も強いが、無理をしてしまう事もある。ほかにもエリーヌが暴走したとき自分の力のせいでこうなったとひどく落ち込んでいた。ロケット達アストロ軍と戦った後、ロケットの温かさに触れて彼にフラグが建った。
設定当初は肩までしかないショートヘアだったが、腰まで届くロングヘアーに変更された。

ジェミニゾディアーツスイッチ
スイッチャーは闇ユウキ

ピスケスゾディアーツスイッチ
スイッチャーは黒木蘭

ヘラクレスゾディアーツスイッチ
スイッチャーは番場影人。

星屑忍者ダスタード中枢
『ダスタードの中枢』を仮定しそれを擬人化したもの。
幹部スイッチの親衛隊的な存在であり、メモリビトに於けるマスカレイド軍団のような立ち位置であると考えれば良い。

関連イラスト

スイッチビト レーダー
スイッチビト エレキ【描いてみた・擬人化】
描いてみました、アストロ少女!
スイッチビト チェーンアレイ【描いてみた・擬人化】
銀電さんおめでとうございまスイッチビト



関連タグ

W版『メモリビト

(本編二話に相当する回にて、本編に関連して『サイクロンメモリ』と『ジョーカーメモリ』が登場していた。)

オーズ版『メダルビト

MOVIE大戦MEGAMAXでタカ達と共にサメ、SOLUと戦った。

ロケット=一級フラグ建築士 

ロケットがランチャー、マジックハンド、ホッピング、ヴァルゴ、メディカル、リンクス、メテオ、エヌマ、エスマにフラグが建ったときにつくタグ。

エレキ=準一級フラグ建築士

エレキがビート、ウィンチ?、ホイールにフラグが建ったときにつくタグ。

ヴァルゴさんマジ乙女

ロケットにフラグが立ったヴァルゴ(乙女座)がロケットの話題で噛んだり顔を赤らめたりと恋する乙女全開になったときにつくタグ。



この記事のカテゴリ

擬人化 仮面ライダーフォーゼ アストロスイッチ メモリビト メダルビト

pixivに投稿された作品 pixivで「スイッチビト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 115172

コメント