ピクシブ百科事典

スケッチブックFULLcolor's

すけっちぶっくふるからーず

「スケッチブック」は、小箱とたんによる日本の4コマ漫画作品。2007年には「スケッチブック 〜full color's〜」としてアニメ化もされた。
目次[非表示]

ここでは他の用例との混同を避けるためにアニメ版タイトルを記事名にしています。
その他のスケッチブックについてはスケッチブックを参照ください。

作品情報

作者小箱とたん
フォーマット4コマ
ジャンル日常系学園モノギャグシュール
出版社マッグガーデン
連載誌月刊コミックブレイド
連載開始2002年4月
単行本既刊11巻+1巻(出張版)+1巻(ガイドブック)
連載状況連載中(無料WEB連載)

※2015年8月現在

スケッチブック』は、小箱とたんによる日本の4コマ漫画作品。マッグガーデンの雑誌『月刊コミックブレイド』にて2002年4月号(創刊号)から連載を開始、現在も連載中である。
なお、この作品は第1話と最新直前話が公式サイトで無料で読める。

2007年に『スケッチブック ~full color's~』としてTVアニメ化された。

概要

高校に入学した梶原空はどのクラブに入るか迷っていたが、たまたま見学に行った美術部になりゆきで入部してしまった。
福岡県福岡市を舞台に、個性的な美術部員たちの時にまったり、時にドタバタする日常を描いている。
何本かの4コマにわたって展開されるストーリーもあるものの、基本的に1本の4コマ内で完結する。
表紙の絵柄に反し、内容は相当ギャグが多い。
また、本作ではネコなど、数多くの動物が登場し、コマ割漫画ではこのネコ達をメインキャラクターとしたエピソードも存在する。ネコがメインの回は非常にシュールな内容となっている。
原作者の小箱が実際に体験した出来事をもとにしたネタも多い。

ちなみに本作は毎月1話ずつネームを起こすのではなく、予め作者が思いつく限りのネームを1本単位で描いて編集に提出し、毎月編集側がそれらをバラバラに組み合わせて1話ことの内容を決め、それをもとに作者が完成品を制作するという工程で作られている。そのため全体としてつながったストーリーはなく、中には数年越しに日の目を見たネタも存在する。ただし番外編として描かれる通常のコマ割りの部分は例外。
作中の季節は雑誌掲載時に合わせて変化していくが、クリスマス、文化祭などの「一年に一回」の行事ネタは二回以上行わない時系列シャッフル方式。

またコピペ手法(絵が同じでセリフだけが違う)がうまく使われているネタが多いのも大きな特徴。

登場人物

主人公は空だが、内容が群像劇であるため実際には明確な主役が無いように見える。
アニメ版では空・夏海・葉月の3人が主役とされている。

美術部1年生

CV:花澤香菜
本作の実質的主人公。身長155cm。2月4日生まれ、A型、視力2.0。
ストレートのロングヘア。1年2組。寡黙であまりしゃべらず、漫画では、台詞に吹き出しが使われていない。身振り手振りで意思表示をすることもある。ただし空閑相手では長々と?喋ることもある。性格はいわゆる「天然ボケ」であり、常にマイペース。

CV:中世明日香
身長158cm。10月3日生まれ、O型。セミロングヘアを、左右で2つにまとめている。
1年1組。空を誘って美術部を見学、入部した。とても快活で、博多弁を話す。新しい話題やアイディアを持ち出すなど、空や葉月を引っぱっていく役回りを務めることもある。

CV:牧野由依
身長154cm。5月17日生まれ、A型。黄色のショートヘア。おでこが広い。1年4組。美術部の1年生としては3番目に入部した。美術部の先輩からは「鳥ちゃん」と呼ばれることが多い。
あまり口数は多くない。学校が実家から遠いため、1人暮らしをしている。そのため、かなり貧乏性なところがあり、些細なことでも節約、倹約出来ないかと考えてしまう。

CV:後藤邑子
身長156cm。9月1日生まれ、O型。苗字は不明。金髪、ストレートのロングヘア。1年10組。
空たちが入部してからしばらくして美術部に入部した。明るく快活な性格で、時おり勢いのあるボケを見せる。

美術部2・3年生

CV:斎藤桃子
身長140cm。12月19日生まれ、A型。セミロングを後ろで1つにしばっている。おでこが広い。2年10組。「空閑っち」と呼ばれることもある。
基本的にポーカーフェイスであるが、しばしば瞳の形によって感情表現が行われるほか、真砂に笑顔が作れないことを指摘されたのを受けて特訓し、笑顔を作ることが出来るようになった。

CV:近江知永
身長176cm。6月6日生まれ、O型。ウェーブのかかったロングヘアを後ろで1つにしばっている。
線目。2年6組。しばしば「ささっさん」と呼ばれる。

CV:田村ゆかり
身長147cm。7月7日生まれ、B型。くせの強いショートヘアで、触角のような毛が常に2本飛び出している。2年6組。
樹々からは「栗ちゃん」と呼ばれる。自然が好きで、頻繁に山や川へと出かけている。また動植物の知識が豊富で、実地での経験に加え図鑑に載っているようなことであれば大体知っている。

CV:小清水亜美
身長162cm。2月19日生まれ、O型。薄いピンクの髪を後ろで1つにしばっている。前に2〜3本のはねた毛がある。2年2組。
工作が大好きで、周りにあるあらゆる物を使って役に立たないものを制作している。明るい性格で、イタズラ好き。細身であるにもかかわらず、部長をも凌ぐ力持ちである。

田辺涼(CV:浅野真澄)と氷室風(CV:桑谷夏子)の2名。大抵一緒に行動しているので、こう呼ばれている。アニメでは幽霊部員気味に描かれている(部活には気が向いた時にしか参加しないなど)。

CV:下野紘
身長165cm。5月14日生まれ、AB型。2年10組。木陰からは「ちゃん」付けで呼ばれることがある。比較的快活だが、短気で怒りっぽい性格である。その一方で、困っている者に対しては気配りを見せることもある。しばしば木陰や朝霞のからかいやイタズラの対象となる。
犬が嫌いだったが、山であった野良の子犬に懐かれ、犬男と名づけ飼いはじめる。

CV:田坂秀樹
身長182cm。9月9日生まれ、O型。樹々と同じく線目。3年7組。美術部の部長で、部内で唯一の常識人。部員たちや先生の個性的な言動の相手役を務めることが多い。
あまり笑わないが、かわいい猫に触れると極上の笑みを浮かべる。幅広い知識を持っており、ケイトと英語で会話できるほどの英会話力がある。

CV:能登麻美子
めったに来ない幽霊部員。前髪が非常に長く、目が完全に隠れている(ちゃんと前が見えてない描写もある)。髪を上げると別人に見える。
新入生はおろか、部員にさえ名前を忘れられていることも。性格は、何でもネガティブに物事を捉える。特技はけん玉

その他生徒・教師

身長158cm。2月22日生まれ、A型。原作7巻にして初登場の、空のクラスメイト。
帰宅部。普段はテンションが低く、適当な感じに過ごしている。勉強は当然苦手。
音楽(DTM)が趣味で、空の忘れ物を美術部に届けに行った際に、音楽好きな樹々と仲良くなった。

身長148cm。12月11日生まれ、A型。
渓と一緒に登場した空のクラスメイト。やはり帰宅部で、ポーカーフェイスかつボーイッシュな風貌。空や渓と違って勉強の得意な優等生。実は猫好き。

CV:広橋涼
身長163cm。7月31日生まれ、B型。年齢不詳。髪型は黄色のショートボブ。
美術教師であり美術部顧問。明るくにぎやかな性格であるが、あまり教育熱心ではない。
ピーちゃん(声優は空閑と同じ)という名前のニワトリを飼っており、学校へも連れてくることがある。

身長162cm、12月10日生まれ、A型、24歳。途中から赴任してきたもう一人の美術教師。
左右に木の葉のように広がった不思議な髪型をしている。涼風コンビの師匠で、手品や腹話術の才能がある。
自分より年上なのに明らかに精神年齢の低い春日野先生の保護者役でもあるが、自身もかなりの変わり者である。

学外の登場人物

CV:日笠陽子
身長139cm、7月16日生まれ、O型、13歳。アニメオリジナルキャラクターだったが後に原作にも登場。
根岸大地の妹で中学生。兄とは違い、素直で明るく朗らか。たまに、微妙な発言をする。絵は描かず、デジカメで写真を撮るのが趣味。

CV:大原さやか
身長152cm。3月30日生まれ、A型。13歳。姉とは違い常識人で、頼りない姉の面倒を見ている。テレビゲームが趣味である。

  • 上野彩雲(うえの さいうん)
身長174cm、6月22日生まれ、A型、20歳。美術部のOBで、実は夏海のいとこ。
筑豊訛りで喋る。釣りが趣味で、いつも釣りばかりしている。

  • 柴田真砂(しばた まさご)
身長165cm、8月5日生まれ、A型、20歳。美術部のOG。
ウルフヘアーで男っぽい容姿だが、女性。やはり筑豊弁でしゃべる。
毒舌で性格も男勝り。上野とよく口喧嘩をする。作中で唯一の眼鏡着用者。

CV:清水香里
身長163cm、1月9日生まれ、A型、20歳。美術部のOGで朝霞の姉。
普段は非常に落ち着いた性格だが、突然変にボケることがある。

  • 神谷雷火(かみや らいか)
CV:大原崇
身長177cm、4月4日生まれ、O型、23歳。朝霞と雪花の兄。
おっとりした性格で、優しいがちょっと天然ボケ傾向がある。
写真が趣味であることから、名前はカメラメーカーのライカが由来であると思われる。

動物たち

CV:金田朋子
雌の三毛猫。野良。鳴き声はか細い。目つきが悪く、付近の野良ネコたちを牛耳っている……と言われているが、その割に威厳は全く無い。

CV:伊藤静
雌のトラネコ。目が濃い。ハーと鳴く。高いところが苦手だったが後に克服した。
ネコ同士の会話では語尾に「にゃ」のつく日本猫語(人間から餌をもらいやすくするための意図的なもの)と外国猫語(ネコの言葉における英語)を喋っており、外国猫語はぶちと対等に喋れるほどに使いこなすバイリンガル。

CV:大原さやか
ミケの息子。他の猫に対しては臆病だが人間に対しては人懐っこい。
猫語を全く話せず、「にゃあ」としか言えない。

  • ぶち
CV:斉木美帆
ケイトの飼い猫。名前に反してペルシャ猫。
外国猫語をしゃべるためまともに会話できる相手はハーのみ。方向音痴で、なかなかケイトの家に帰れない。

  • ユタンポ
空閑の飼い猫で、かなり利口な猫。基本的に他の猫と絡むことはない。

  • クマ
CV:中田譲治
神谷家の飼い猫。
長毛のネコで、顔のパーツが中身に寄り気味で熊っぽく見えるので「クマ」と名付けられた。

  • クロ
CV:下野紘
夏海の飼い犬で、ものぐさかつドジ。

CV:能登麻美子
雑種の子犬。従順な性格。なりゆきで根岸大地が飼わされている。

  • ピーちゃん
CV:斎藤桃子
雄鶏。春日野先生のペット。

  • クルル
白鳩。朝倉先生のペット。

TVアニメ『スケッチブック 〜full color's〜』

2007年10月1日から同年12月24日までテレビ東京系で放送された。1話完結のオリジナルストーリーに原作のエピソードを加えた内容となっている。全13話。
癒し系を志向し、制作スタッフにARIAの制作メンバーを起用したことから通称「陸のARIA」と呼ばれる。そのため、原作のギャグ成分は意図的に減らされている。
なお、アニメ製作において福岡県立太宰府高等学校芸術科(原作者が在籍していた)が取材協力している(エンディングにテロップあり)。

主題歌

OP曲

  • 「風さがし」

作詞:高月みたか 作曲/編曲:鈴木智文 歌:清浦夏実

  • 「夏の記憶」
作詞/歌:清浦夏実 作曲:前口渉 編曲:鈴木Daichi秀行
(Page.12のみ)

ED曲

  • 「スケッチブックを持ったまま」

作詞/作曲:大江千里 編曲:清水信之 歌:牧野由依

  • 「たんぽぽ水車」
作詞:河井英里 作曲:村松健 歌:花澤香菜・中世明日香・牧野由依
(Page.13のみ)

各話タイトル

話数サブタイトル
Page.1「スケッチブックの少女」
Page.2「いつもの風景」
Page.3「青の心配」
Page.4「三人だけのスケッチ大会」
Page.5「ねこねこの日」
Page.6「夏の想ひ出」
Page.7「9月の日に…」
Page.8「ラジカセと少女の二本立て」
Page.9「ナニかの為に」
Page.10「出会いの先」
Page.11「風邪の日と、ねこねこpart3」
Page.12「スケッチブックの日」
Page.13「ひとりぼっちの美術部」


関連イラスト

散歩を断念
スケッチブックのみんな



(本記事の内容は、一部Wikipediaから引用しています)

関連タグ

スケッチブック

ARIA - ARIAメンバーによる癒しアニメシリーズ第1弾。
たまゆら - ARIAメンバーによる癒しアニメシリーズ第3弾。

ひだまりスケッチ GA芸術科アートデザインクラス
美術作品つながりで、コラボイラストなどもよく描かれる


外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「スケッチブックFULLcolor's」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 578388

コメント