ピクシブ百科事典

ストロベリー(ONEPIECE)

すとろべりー

 ストロベリーとは、少年漫画『ONEPIECE』に登場する軍人である。
目次[非表示]

概要

世界の均衡を司るという三大勢力の一つ、海軍本部
その海軍で将官である「中将」に属している。
頭が長いので丈の長い帽子を被ており、髭もそれと同じくらい長い。

プロフィール

本名ストロベリー
通り名無し
肩書き中将
標語不明
能力能力無し
出身地不明
主な上司ボルサリーノ
主な部下目立つ部下無し
CV竹本英史


戦闘能力

覇気を体得し、2本の洋刀を使い戦う。
なお作者からは冗談か否か、その長い頭のヘッドバットが得意技と言われている。

その実力はボルサリーノからも認められており、ストロベリーがかつてジンベエに手ひどくやられた際には驚いていた。

性格

普通の将校と変わりない程度で実直に任務を遂行する。

活躍

初登場はエニエス・ロビー編で、バスターコールを指揮する5人の中将の1人としてルフィ達を追い詰めた。その時、脱出をこころみていたガレーラカンパニーやフランキー一家に対して砲撃を行っている。

次の登場はマリンフォード頂上戦争で、2本の洋刀で白ひげ海賊団と戦った。

2年後編には、原作にはまだ登場していないが、2年後の世界を舞台とした2012年12月15日公開の劇場版第12作目『ONEPIECE FILM Z』では本部中将として登場しており、かつての恩師ゼファー率いるNEO海軍への対策会議に出席した。

この他にも、15年前及び12年前の過去編では、ボルサリーノ(後の大将黄猿)の部下の本部少将としてタイヨウの海賊団船長フィッシャー・タイガーの逮捕に向かい、タイガーに待ち伏せを仕掛け瀕死の重傷を負わせた。その直後タイガーを奪還しに来たジンベエ達と戦闘で大怪我を負い、海軍本部にジンベエの危険性を報告した。

また、劇場版第10作目『STRONG WORLD』の終盤では、シキを捕らえる艦隊の指揮官の1人として登場している。

関連タグ

ONEPIECE海軍ドーベルマンオニグモモモンガヤマカジ

pixivに投稿された作品 pixivで「ストロベリー(ONEPIECE)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4109

コメント