ピクシブ百科事典

スポンジボブ・スクエアパンツ

すぽんじぼぶすくえあぱんつ

スポンジ・ボブに登場する人物

概要


声の出演:松野太紀

アニメスポンジ・ボブ』の主人公。パイナップルに住んでいる四角形の海綿動物(スポンジ)。チーズと勘違いされる事も多く、記憶喪失になった折に服泥棒に騙され自分の名前が「チーズヘッド」だと思い込んでしまったなど、作中でもネタにされている。
 体の構造はスポンジ状なので自在に変形でき、手足がもげたり、不慮の事故で体が木っ端みじんになったり、目玉で直立歩行したり、イカルドを体内に潜り込ませたりするが本人にはまったく平気。

 脳みそが無くても行動できる。ちなみにその脳みそも自ら動く。

 趣味はクラゲ獲りと空手と、シャボン玉。クラゲ獲りのときは、目を守るため黒縁の眼鏡をかける。空手は知り合いのリスであるサンディから教わった。
 歌は非常に上手く、自分でも「僕、上手く歌える自信がある」と言っている。非常に澄んだソプラノで歌え、歌声を聴いた者は口々に「こんな澄んだ歌声は聞た事がない」と絶賛し、中には感涙する者までいる程で、ビキニタウン男声合唱団のコンサートで、元々はイカルドが務める事になっていたソリストを任される。

 日本ではハッキョーセットで有名であるが、海外でも有名で、2011年マレーシア北部で発見されたキノコが、「スポンジっぽい」「形状がビキニタウン的」「フルーティな香りがする」という点から、「Spongiforma squarepantsii」と命名された。ちゃんと2,3回落とされたけど結局通った。

関連タグ

スポンジボブ パトリック・スター アメリカ

pixivに投稿された作品 pixivで「スポンジボブ・スクエアパンツ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4894

コメント