ピクシブ百科事典

スワン・ホワイト

すわんほわいと

スワン・ホワイトはメディアミックス作品『勇者王ガオガイガー』登場人物のひとり。

CV:ならはしみき
生麦、生米、三段飛行甲板空母発進デス!

概要

 GGG研究開発部オペレーター。乙女座のA型。24歳。獅子王麗雄の助手も勤める。フルネームは片仮名だが、実際は日本人の父親とアメリカ人の母親とのハーフである。
 スワヒリ語やヘブライ語も操る世界各地の言語に秀でており、日常会話はマスターできる才女だが、肝心の日本語は英語混じりで怪しい。プロポーション抜群、茶目っ気たっぷりな面もあり火麻の独断任務には牛山とチョッパーバイクを操り行動。ギャレオンに連れられ初めてベイタワー基地に来た際は「御願いプリーズ!」と説得し迎え入れている。
 卯都木命とは良き友人で、彼女の淹れるビターコーヒーを好むが、嫌いなものは雑踏騒音に猿頭寺のフケ。一度だけ彼女に代わりF.Fのプログラムドライブを行っている。極度のプロレスマニア(日本限定)という一面があり、スワン・ダブル・ラリアット、スワン・スピニング・トゥ・ホールド、スワン・地獄極楽キック攻めなどの必殺技まで持っている(CDドラマ3参照)。スタリオンは実兄。
 
 原種大戦後、配置転換によって獅子王雷牙らとGGGアメリカへ転属となる。命がバイオネットに拉致された時は凱の後方支援にあたり、GGG艦隊が三重連太陽系へ向かう際は同組織に復帰している。

関連タグ

スタリオン・ホワイト  兄
卯都木命        友人

マイク・ホワイト    名字は似ているが血縁者ではない。

pixivに投稿された作品 pixivで「スワン・ホワイト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36718

コメント