ピクシブ百科事典

ソフィア・エスティード

そふぃあえすてぃーど

「ソフィア・エスティード」は、ゲーム『スターオーシャン Till the End of Time』(スターオーシャン3)に登場するキャラクターで、同作品のヒロイン。
目次[非表示]

概要

声優は榎本温子

地球生まれのヒューマンで、主人公フェイト幼馴染である女子高生の女の子。17歳。
身長:160cm、体重:49kg。
時空学者の父親を持ち、フェイトの一家とは家族ぐるみの付き合いをしている。
共働きの家庭に育ったことから家事全般が得意で家庭的な性格に育ち、自分の家ばかりでなくフェイトの家の世話まで担っている。
フェイトには恋愛感情を抱いており、やがては仲を発展させたいと考えている様子。
が大好きで、ニーソックスや武器の装飾、一部の紋章術にも猫の意匠がみられる。

ゲーム冒頭でフェイトとリゾート惑星を散策していたが、バンデーンの襲撃に巻き込まれて離れ離れになり、バンデーンの捕虜になってしまう。
ゲームも後半が近付いた頃ようやくバンデーンから救出され、仲間に加わる。
(加入時期や戦闘スタイルなど、一部は第1作『スターオーシャン』のミリーを彷彿させる)
また、フェイトが道中で出会う女性アミーナ・レッフェルドはソフィアに容姿が瓜二つで、ゲーム中盤におけるキーパーソンの一人となっている。

武器は杖。戦闘では攻撃・回復・補助と作中のあらゆる紋章術が使用できるスターオーシャンシリーズでも珍しい万能型術師キャラクター。ディレクターズカット版でアドレー・ラーズバードが追加されるまで術師キャラクターはソフィアだけだった。
術師キャラとあって直接攻撃向きのキャラクターではない。HPや防御力、装備可能な防具も心もとないがMPは非常に高い。

加入時期がパーティ内でも遅いこともあってアイテムクリエイションでも活躍できる。高い生活能力や魔力を活かした料理、錬金、合成はタレントレベルがパーティ内で最も高く、細工も得意としている。一方で機械は未開惑星人を含めた全キャラクターで最も低くなっている。

ゲーム中ではほぼ描写されないが、「非凡なプロポーションの持ち主」と設定されている。
2ちゃんねるのキャラ萌えスレッドにおける「~たんはエロカワイイ」のスラングは、ソフィアのスレッドが元になっているという説が有力。

関連イラスト

スターオーシャン3
…どうしたの?


そふぃっ
ソフィアさん


ソフィア


関連タグ

スターオーシャン3
フェイソフィ

pixivに投稿された作品 pixivで「ソフィア・エスティード」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 821553

コメント