ピクシブ百科事典

ソーナノ

そーなの

『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)。
目次[非表示]

基礎データ

ずかん No.360
英語名 Wynaut
ぶんるい ほがらかポケモン
タイプ エスパー
たかさ 0.6m
おもさ 14.0kg
とくせい かげふみ


進化

【果然翁鎖屏】ソソソ……ソーナンス!


ソーナノソーナンス(レベル15)

概要

名前の由来は「そうなの?」という疑問詞そのまま。
ちゃんと進化後で、ソーナンス(そうなんス)と受け答えにつながるようになっている。

いつもニコニコしているポケモン。
だが怒る事もあり、その場合は尻尾をパタパタたたいている。
集団で行動する習性を持ち、仲間同士で押し競饅頭をしてカウンターの訓練をしている。

ゲームにおける特徴

初登場は「ルビー・サファイア」。
ストーリーの途中で貰えるタマゴからソーナノが生まれる。
野生のものも存在し、唯一マボロシじまにてレベル5~50のものがランダムで出現する。
ブラック・ホワイトではクリア後大量発生で2番道路に出現する。

また、ソーナンス♂にのんきのおこうを持たせてタマゴを孵す事でも入手できる。
もちろんソーナンスに何も持たせずにソーナンスのタマゴを作る事も出来るのだが、
このポケモンから育て上げる真骨頂はこのポケモンしか使えないアンコールの存在がある。
他にははねるとあまえるも使えるが、反射系の技しか使えないソーナンスにはどちらもあまり実用性はない。
アンコールと反射技(カウンター、ミラーコート)は相性がよいため、
対戦用にソーナンスを育てる場合はアンコールのためにもソーナノから孵した方がよい。
なお、進化レベルもかなり早いのでそれほど苦な作業にはならないはず。

関連イラスト

ソーナノ
zzz


関連タグ

ポケモン一覧 マボロシじま

pixivに投稿された作品 pixivで「ソーナノ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 200897

コメント