ピクシブ百科事典

タユタマ

たゆたま

Lump of Sugarのアダルトゲーム及びアニメ作品。
目次[非表示]

「あなたとひとつになるために生まれてきました。」

概要


ましろかわいいよましろ。

ストーリー -kiss on my deity-

主人公・泉戸裕理は八衢神社の一人息子。
バイクや自動車いじりを趣味としており、将来の夢はそっち方面の仕事か実家である神社を継ぐかで迷っていた。

そんな彼が最上級生となる直前の春休み。
通っている学院のグラウンド拡張工事の際に奇妙な遺跡が出土する。
偶然その場に居合わせた裕理は、
その遺跡に、実家の神社でしか見たことが無かった奇妙な紋様が刻まれている事に気づく。

八衢神社には「たゆたゆ様」と呼ばれる神様の伝説があった。
それはその周辺地域一帯の守護神であるが、扱いを間違えればとんでもない災いをもたらすというもの。
出土した遺跡にも「太転依(たゆたい)」という文字が刻まれており、更にその周辺を飛び回る小さな物の怪までも発見してしまう。

裕理とアメリ、三九朗は、その遺跡の扱いを誤ればとんでもないことになるのではないかと危惧するも、
神社の神主である父親ですら迷信と一蹴、学校の担任や理事も取り合ってくれなかった。

そしてその後に、遺跡に対する科学鑑定の結果が「学術的に無価値」と出る。

これにより、最低でも遺跡の移動が決まってしまった事に危機感を感じた裕理は夜、
アメリと三九朗らと共に学院に忍び込み、御魂移しを行おうとする。
仮に遺跡が破壊されても、そこに宿る神様には失礼の無いようにという神社の一人息子らしい発想であった。

しかしそれにより、本当に神様らしきものが現れてしまう。
その高貴な佇まいに威厳を感じさせる"それ"は、古めかしい口調で裕理に語り始める。
この地に封じられた、太転依という物の怪の話を・・・

分かりやすく纏めると

主人公獣耳娘ツンデレ委員長系に囲まれながら三強と呼ばれる太転依に立ち向かい、たまにえっちなシチュエーションになったりする、恋する乙女の神通力ADVである。

ちなみに、主人公が公式でアレ(ネタバレを含みます)したり、ヒロインの一人アレされたりします。

主な登場キャラクター(CVはTVアニメ・XBOX版)


TVアニメ

2009年4月から6月までU局、AT-Xなどにて放送された。全12話。
アメリがかわいそうすぎた事で定評がある。

主題歌

  • OPテーマ

「The fine every day」(第1話ではEDで使用、クレジットではOP扱い)
作詞・作曲:志倉千代丸、編曲:水野大輔、歌:Kicco

  • EDテーマ
「キズナノ唄」(第1話では挿入歌として使用)
作詞:前田たかひろ、作曲・編曲:大島こうすけ、歌:宮崎羽衣

各話リスト

話数サブタイトル
第1話太転依(たゆたい)
第2話ましろの居場所
第3話ましろ、ひとりぼっち
第4話乙女の悩み
第5話すれ違いの雨
第6話比翼の鳥
第7話連理の枝
第8話誘惑に染まる瞳
第9話硝子の向こう
第10話禁じられた安寧
第11話決戦
第12話裕理


タユタマ2

公式サイトのLump of Sugar 10th Anniversary プロジェクトより、タユタマ2のタイトルが公開された。2016年9月23日発売。

原画は萌木原ふみたけ、シナリオは沖田露集。

関連タグ

Lump

pixivに投稿された作品 pixivで「タユタマ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 474062

コメント