ピクシブ百科事典

ダスタード

せいそうにんじゃだすたーど

星屑忍者ダスタードとは、仮面ライダーフォーゼに登場するキャラクターである。
目次[非表示]

スコーピオン・ゾディアーツ「我が星屑達、ダスタードだ。」

詳細

ホロスコープスが身体の破片もしくは武器から出現させる、平成ライダーの敵組織における戦闘員ポジションのキャラクター。ホロスコープスでなくても、強力な力を有する一般ゾディアーツや、宇宙鉄人なども召喚している。
劇中では登場しない別名「星屑忍者」の「星屑」は「ほしくず」ではなく「せいそう」と読む。
倒すと爆発し、文字通り星屑となって散ってしまう。

外見

忍者のような外見で、手裏剣、炸裂弾を武器とする。撤退用の煙玉も所持。
第45話でレオ・ゾディアーツが使用した2体の個体は公式サイトでレオ・ダスタードと呼称されており、頭部に連獅子のような鬣があるのが特徴。片方は赤く、もう片方は白い。

能力

素早い動きからの攻撃など、戦闘員にしては意外と強いが耐久力は低い。
作るホロスコープスによって強さに個体差があるのか、リブラ・ゾディアーツが生成した個体の中には生身の人間である城島ユウキはおろか病弱な歌星賢吾にさえ勝てない個体もいた(第18話)。
一方アリエス・ゾディアーツが生成した個体は特殊能力に戦闘力を依存するアリエスをサポートするためか強さは高めで、仮面ライダー部一の体力を誇る大文字隼を返り討ちにしている(第32話)。
レオ・ゾディアーツが生み出したレオ・ダスタードに至っては並のゾディアーツ以上に強力で、フォーゼとメテオがコズミックメテオストームに変身せざるを得ないほどの強さを誇り、ファンからは「ライダー史上最強の戦闘員とまで言われている。(第45話)

備考

名前の由来は恐らく「スターダスト(星屑)」と「バスタード(~野郎)」だと思われる。

関連タグ

仮面ライダーフォーゼ 戦闘員 コズミックエナジー
ゾディアーツ ホロスコープス 財団X
リンクス・ゾディアーツ 仮面兵士

pixivに投稿された作品 pixivで「ダスタード」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20561

コメント