ピクシブ百科事典

チャージング棒

ちゃーじんぐぼう

チャージングする棒である。星君の台詞の空耳ともいう説もある。
目次[非表示]

概要

チャージマン研!主人公泉研股間にあるという伝説の棒星君にとっては見たくて仕方ないものである。本当はその棒を見るだけではなくしゃぶりたいのであるが、とりあえずしゃぶるのは自重して研を説得し人目につかない工事現場まで研を連れて行った。

要するに

星君中の人の活舌が悪いため「チャージングGo!」が「チャージング棒」と聞こえる空耳のこと。前後の台詞やシーンと併せ、響きがとってもアレなのでよくBLネタホモネタにされる。「チャージング♂棒」という表記ゆれもある。

やりとり

星君:さぁ、早くチャージング棒(チャージングGo)を見せてくれ。

研:でも、いくらホモ達(友達)でも、それだけは……。

星君:だから人目につかないここまで来たんじゃないか。1回きり見せてくれれば、それで僕は満足するんだ。お願いだから、ネネ、いいだろう?

研:でも、みんなが真似すると、僕困るから……。

星君:僕、絶対しゃぶらない(喋らない)よ。だから、ネ。見せてくれるかい?

研:うん……1回きりだからね。……やあああああw

星君:……バカにしないでくれ、君のはもっと(格好)がいいやつだ。

研:星君。チャージングGoは見世物でもないし、そんな無闇に使うことは許されないんDA!

星君:そ、そんなぁ……一度くらいいいじゃないか!

研:じゃ、僕悪いけど、先に帰るよ。(ここで研の股間がアップになる

星君:チャージマン研、待て!

研:おっ?

星君→ジュラル星人:ハッハッハッハッハ……。

以下略

関連タグ

チャージマン研! 泉研 星君
空耳 BL

pixivに投稿された作品 pixivで「チャージング棒」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63947

コメント