ピクシブ百科事典

ツワブキ・ダイゴ

つわぶきだいご

ツワブキ・ダイゴとは『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター。
目次[非表示]

「けっきょく ボクが いちばん つよくて すごいんだよね」

概要

ポケットモンスタールビーサファイア』(第3世代)にて初登場するキャラクター。
『ルビー・サファイア』ではホウエン地方のポケモンリーグチャンピオンとして、
マイナーチェンジ版『エメラルド』ではチャンピオンではなく、ポケモントレーナーとして登場する。
『エメラルド』での彼が元ポケモンリーグチャンピオンかどうかは不明だったが、BW2にてチャンピオンがダイゴからミクリに変わったことが明らかになる。

ホウエン地方での大企業デボンコーポレーションのツワブキ社長の息子であり御曹司、シリーズ中では珍しくフルネームが判明している人物。
めずらしい石が好きだと明言しており、めずらしい石を求めてよその地方に出張している。
出身はカナズミシティのようだが、ダイゴの家はトクサネシティにある。


シリーズにおける活躍

ルビー・サファイア

初登場はムロタウンの「いしのどうくつ」。
その後、「かいていどうくつ」でグラードン(またはカイオーガ)が復活した時に登場し、主人公にルネシティに異変の原因があることを説明する。
事件解決後、サイユウシティのポケモンリーグに勝ち進むと、チャンピオンとして登場する。
なお、殿堂入り後に彼の家に行くとダイゴ自体は留守だが、ダンバルと主人公にダンバルを譲る旨の手紙が置かれている。
ちなみに、この手紙によって正式にフルネームが判明する。

エメラルド

基本的には『ルビー・サファイア』とほぼ同じだが、今作では主人公との関連イベントも増えており、トクサネシティのうちゅうセンターにて主人公とタッグを組んでマグマ団と戦うことが出来る(ただし、グラードン・カイオーガイベントはミクリに変わった)。
殿堂入り後に「りゅうせいのたき」でバトルをすることができる。
ミクリ曰く「本当はものすごく強いのに あまりポケモン勝負をしないで 珍しい石を探してばかりいる変わり者なんだよ」とのこと。

プラチナ

登場しないが、「リゾートエリア」で別荘を所有していることが発覚。流石御曹司である。
現在は空き家となっているが、もともと彼が珍しい石を探すために所有・滞在していたと考えられる。
ちなみに別荘入口手前にはきんのたまが落ちている。ぜひ拾ってあげよう。

ハートゴールド・ソウルシルバー

ゲストキャラとして登場。ラティオスラティアス)の存在を教えてくれるほか、レッドに勝利した後「シルフカンパニー」へ行くとホウエン御三家のうち一匹をくれる。
さらに関連イベントを進めるとフォレトスとダイゴのダンバル(ニックネーム「こうてつ」)を交換できる。
ちなみにフォレトスを最大まで懐かせておくと、鋼タイプについて熱く語ってくれる。


ブラック・ホワイト

こちらも本人は登場しないが、とある町の住人からダイゴのうわさ話を聞くことができる。どうやらイッシュ地方でも「凄く強い石マニア」として有名らしい。
また、ヒウンシティのゲーム開発所(ゲーフリ)のトレーナー・モリモトとのバトルに勝利すると
「けっきょく 僕が 一番つよくて すごいんだよね」というダイゴの台詞が聞ける。

ブラック2・ホワイト2

バトル施設ポケモンワールドトーナメントにおいて、RSE本編からおよそ10年の時を経て再び彼とバトルが可能。
彼とのバトル後にPWTにいる黒服の男にダイゴについて聞くと「元チャンピオン」とコメントする。
ちなみにミクリについて聞くと「ダイゴから変わった」と言うことから、なんらかの理由でチャンピオンがダイゴからミクリに変わったことがわかる。
台詞は『ルビー・サファイア』及び『エメラルド』からの使い回しが多く、勝ち台詞(プレイヤーがダイゴに負けた場合)ではあの名言を聞くことが出来る。

容姿

1114


(左・アニメ版、右・ゲームRSE)

銀色水色)のをした青年。髪型は少し個性的。年齢は不明。外見は20~30歳くらいに見える。
首元にスカーフを着けており、のギザギザのラインが入ったスーツを着ている。
には鉄製の輪っかのようなものが付いていて人差し指と薬指には指輪をはめている。

なお、RSEのリメイクにあたる「オメガルビー・アルファサファイア」では、輪っかのデザインやジャケットの前をあけていることなどの若干の変更がされている。

'~'


(ORAS版)

ちなみにデザイン自体は別の人だが、メガメタグロスとセットに描かれた公式イラストは有賀ヒトシ氏が担当したもの。

アニポケでのダイゴ

声優は西凜太朗アドバンスジェネレーション編の22話ゲスト登場。
ゲームとは衣装が違い、山男のような石発掘に適した格好をしている。後でスーツ姿に戻っている。いしのどうくつでサトシ達と出会い、暴れていたココドラの群れを静めた。
所持ポケモンはココドラとボスゴドラ
見た目の想像とは違い渋い声である。まさに大誤算。

なお出番は1度きりで、後のマグマ団アクア団の対決回では、力を貸してくれるのはダイゴではなくポケモン犯罪を取り締まるワタルであった。これまた大誤算である。

しかし、アドバンスジェネレーションから12年ぶりに最強メガシンカでの出演が決まった。
これは嬉しいダイゴさんである。声優は鈴村健一に変更されている。
声変わりするなんてまたまた大誤算

ポケスペでのダイゴ

【アニメポケスペ】大丈夫か?【企画】


ポケットモンスターspecial」ではルビー・サファイア編で登場。
いしのどうくつで大量のクチートに襲われていたルビーを助けたが、それ以降は物語終盤まで出番が無かった。
物語終盤、グラードンカイオーガが目覚め、ホウエン地方が壊滅状態に陥った時に、ミクリにチャンピオンマントとチャンピオンの座を託してルネシティへ向かう。その後サファイアから貰った手紙の石板の欠けていた文によって、レジロックレジアイスレジスチルを目覚めさせた。
グラードンとカイオーガを抑えるために約一カ月もの間レジ三体を酷使し続け、ホウエンの危機を回避させたが、体の負担が大きかったために死亡してしまう。(ポケスペで人間キャラクターが死亡する描写はこれが初である。)
しかしセレビィの力によって後に死の運命は回避された。

ダイゴの瞳の色はゲームでは青色だが、公式ホームページ上のポケスペ美術館では赤色で塗られている。作画担当山本サトシ氏曰く「ダイゴとメタグロスという、これまた地味な色の組み合わせで、少しでもメリハリが出ればと、目とネクタイとくつ下をビビッドな赤にしました。」とのこと。
しかし、21巻の裏表紙ではダイゴの瞳は黄色で塗られていたり、さらに瞳が青色で描かれれているイラストも存在しているので、ポケスペでの彼の瞳の色は特に決まっていないのではないかと思われる。
また、ポケスペのダイゴの瞳には何故かハイライトが描かれていない。山本氏のツイッターによると、これには”裏設定”があるらしいが、現在公表する予定はないとのこと。

手持ちポケモン

主にははがねタイプのポケモンを使用し、他には化石ポケモンや地面ポケモンを使用する。
全体的にすばやさが遅いがその分耐久力の高いポケモンが揃っている。しかしBW2ではすばやいアーケオスやドリュウズが加わっている。

ルビー・サファイア

ポケモン名Lv性別タイプもちもの
エアームド57はがね ひこう-
ネンドール55不明じめん エスパー-
ボスゴドラ56はがね いわ-
ユレイドル56いわ くさ-
アーマルド56いわ むし-
メタグロス58不明はがね エスパーオボンのみ


エメラルド(タッグ)

ポケモン名Lv性別タイプもちもの
メタング42不明はがね エスパー-
エアームド43はがね ひこう-
ボスゴドラ44はがね いわ-


エメラルド(流星の滝)

ポケモン名Lv性別タイプもちもの
エアームド77はがね ひこう-
ネンドール75不明じめん エスパー-
ボスゴドラ76はがね いわ-
ユレイドル76いわ くさ-
アーマルド76いわ むし-
メタグロス78不明はがね エスパーオボンのみ


ブラック2・ホワイト2(PWT)

ポケモン名Lv性別タイプもちもの
メタグロス50不明はがね エスパーオッカのみ
ボスゴドラ50はがね いわふうせん
ドリュウズ50じめん はがねきあいのタスキ
アーケオス50いわ ひこうオボンのみ
ユレイドル50いわ くさたつじんのおび
アーマルド50いわ むししろいハーブ


関連イラスト

チャンピオン ダイゴ
ダイゴさん


「よくきたね」
けっきょく ぼくが いちばん つよくて すごいんだよね


新旧



pixivではポケモンの中では投稿数の多いキャラクターだが、何故かネタキャラとして扱われることが多い。(例:ニート御三家ダイゴさん大誤算)

ケンカのちの家出
趣味は石拾い



また、ミクリとセットで描かれているイラストも多い(ミクダイ)。

さあ、始めよう
ミクリとダイゴ


関連タグ

ポケモン 四天王(ホウエン) ポケモンリーグチャンピオン
ダイシロ
ミクリ ツワブキ・ダイヤ 
ダイゴさん大誤算
アドバンスジェネレーション 最強メガシンカ

pixivに投稿された作品 pixivで「ツワブキ・ダイゴ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 114429

コメント