ピクシブ百科事典

テロメア・ジーンバンク

てろめあじーんばんく

東方来聖梅に登場するキャラクターEX。
目次[非表示]

『僕はベスト・プロジェクトの2号体』『あとカンケルとも呼ばれている』

テロメア・ジーンバンクとは東方来聖梅に登場する人物。
EXボスである。

概要


○EXボス 心殺し、いと愛し(来)
     全てを超える存在(旋)
  テロメア・ジーンバンク(カンケル)
  Telomere Genebank:cancer

  種族:光学異性体(癌)
  能力:不明(無限に正負を繰り返す程度もあるし、無限増殖機能もある)

  ベスト・プロジェクトと呼ばれる謎の存在。
  人間に試練を与えるかわりに命を奪うという。
  死んだ人間のテロメアを食うのが好き。
  それは、その人間の想いを食っているのではない。遺伝情報を食っているのである。
  性格は無感情。口癖は『全て滅ぼす』。一人称は『僕』。性別不明。

  DNAになんらかの影響を及ぼし、突然変異を起こすのが目的とされるが
  本来はテロメアが多い人間を見つけるのが最優先事項である。
  わけのわからないほど意味不の会話をしてくる。
  
  超人といわれる彼だが、一体何の力を持つか不明である。
  会話は『』で表示されるが、これは囁いているイメージである。 


主な外見




蒼と黄緑のメッシュをした髪色と両腕には遺伝子をモチーウにしたリボン
遺伝子のゲノムの情報がつまったバックを持っており、不明点が多い。

スペルカード


東方来聖梅でのスペカ


狂喜「グロテスクシンドローム」
兇王「グロッソラリアシンドローム」
死滅「復淵型アポトーシス」
再製「脳内ネブラの血」
通信「リミピッド・チャンネル」
増殖「フラッシュ・アクア」
超生「サイコ・ディメンデータ」
遺伝「癌の巣窟」
腫瘍「悪性と良性の基準」
「オルトスインテロメア」

能力設定


特にこれと言った能力を持たないが、下記の能力が発見されている。

無限に正負を繰り返す程度とは、相手の細胞にある仕掛けを施し
癌を見つけては悲しんだり取り除いては喜んだりという感情を永遠に
無限ループさせる程度である。おまけのような能力。

無限増殖機能
生体細胞を書き換え生き物を死滅させる。
あらゆる攻撃を受けても瞬く間に再生。地球生命にとって天敵。

背景設定的な話


いかなる存在とも共生関係を必要としない存在。
元は人類の光学異性体だったが後に仲間とはぐれてしまい
遺伝子を司っていたテロメアが突然変化し、カンケルとなった。
しかし人類の共存関係を願っているところがまだ残っている。
現在はある目的と人類監視の為にうせんが住む「命蘇郷」に居候している。

関連タグ


東方オリジナル 東方来聖梅

コメント