ピクシブ百科事典

ディアナ(神のみぞ知るセカイ)

でぃあな

ディアナとは、『神のみぞ知るセカイ』の登場人物である。

CV:名塚佳織

概要

女神であるユピテルの姉妹の1人。鮎川天理に宿っている。彼女が表に出てくると、瞳の色が変化する(青→赤)。
姉であるアポロから「切れ者」と呼ばれるなど、頭脳派。性格は生真面目で、「キスは生涯1人の相手とのみ交わすもの」と語るなど、男性に免疫がない。天理の幸せを強く願っているが、その分桂木桂馬に対しては、天理とくっつけようと強引な、あるいは怒りの行動に出ることが多い。

10年前に、天理と桂馬が多数の駆け魂に襲われていたのを助け、以来天理の中に宿っている。当初は鏡の中でしか行動出来なかったものの、天理編開始時には、天理と入れ替わって表に出ることが出来るようになっている。天理編最終盤には、桂馬とのキスで天理の「愛の力」が強まった為、天使の輪が復活した。

その後はレギュラーキャラとして、しばしば登場しているが、引っ込み思案の天理や、天理以外の女性を攻略(=キス)する桂馬にやきもきするシーンも多い。独占欲皆無な天理とは対照的に、榛原七香ハクアウルカヌスと、他のヒロインに対して嫉妬心を見せる描写が多い。

七香編では、ゲームに絶対の自信を持つ桂馬を将棋で破るなど女神の実力を見せた。また、自身の姉妹の捜索を桂馬に依頼。再攻略編においては、一瞬の描写ではあるが翼を取り戻した。

関連タグ

神のみぞ知るセカイ ユピテルの姉妹 鮎川天理

コメント