ピクシブ百科事典

ディアンシー

でぃあんしー

ディアンシーは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。 俗に言う「幻のポケモン」の一匹。
目次[非表示]

基礎データ

全国図鑑No.719
ぶんるいほうせきポケモン
タイプいわ / フェアリー
たかさ0.7m
おもさ8.8kg
とくせいクリアボディ


メガシンカ

ディアンシーメガディアンシー

概要

2014年2月15日、公式サイトなどで情報が解禁。時同じくして2014年ポケモン映画の主役となる事、その正式タイトルは「破壊の繭とディアンシー」である事も発表された。

下半身が鉱物になった妖精のような容姿を持ち、額にはブリリアントカットされたダイヤモンドのようなピンク色の宝石がつき、後頭部にもツインテールのように宝石がついている。なお、ダイヤモンドと言えば無色透明のイメージがあるが、色が付いたものも存在し、ピンク色のものはその中でも稀少で無色のものよりも高価で取引されるものの1つである。
名前はダイヤモンドのフランス語表記である「ディアマン(diamant)」に由来するものと思われる。また、妖精の一種とされるリャナンシーとかけている可能性もある。

その体は世界一の美しさを持つと言われ、世界中の大富豪をとりこにしているという。元祖最も美しいポケモン涙目。
また、両手を合わせた隙間から大量のダイヤを一瞬で生み出す能力を持つ。

その容姿だけでなく、分類はほうせきポケモン・タイプはいわフェアリー・特性は「クリアボディ」と、メレシーとの共通点が非常に多い

こんにちは


これは、ディアンシーがメレシーの突然変異であるため。
メレシーは進化しそうな見た目だという声は以前からあったが、マナフィのタマゴから生まれるフィオネはマナフィに進化しないという前例がある。

そして、ORASにおいてメガシンカすることが判明した。
これは幻のポケモンとしては初となる。

pixivでは、ダイヤモンド繋がりでディアルガと絡めたイラストも多い。

ディアルガとディアンシー
ダイヤの激突



ディアンシーの能力

HP攻撃防御特攻特防素早さ
5010015010015050


おなじみの幻600族ではあるが、今までとは違い防御に偏った能力の持ち主。
と言うより耐久面はメレシーと全く同じである。さすがは突然変異種と言うべきか。
でも体力と素早さは50と今ひとつ伸びないので、
その為耐久戦術を取る場合はメレシー同様の戦術になりがちで、これでは差別化できない。

攻撃・特攻は及第点なので、メレシーと差別化するならばこれを活かしたいところ。
専用技であるダイヤストームは、威力100・命中95を誇るいわタイプの物理全体攻撃。
ストーンエッジ「命中95とかうらやましい」
さらに追加効果として50%の確率で自身の防御力を1段階上げる事が出来る。
なお、この追加効果判定は1体毎に行われる為ダブル以上では2段階以上上がる事も。
ディアンシーを対戦で活かすなら、十分採用に値するわざと言える。

が、問題がある。
それはディアンシーの習得できる攻撃技である。
物理技はじゃれつくを習得できない。つまりフェアリー物理技は無い
そして特殊技はムーンフォースはあるのだが、宝石モチーフの癖にパワージェムを習得できないと言う謎の仕様になっており、岩特殊はげんしのちからのみ
つまりどちら重視で育てても技不足になりがちなのである。
この際、思い切って両刀にしてしまった方が良いかもしれない。

なお、メレシーと同様だいばくはつも覚える
ゲノセクトと言い、最近の幻のポケモンは自爆するのがトレンドなのだろうか…。

劇場版のディアンシー

CV:松本まりか
メレシー達が暮らす国「ダイヤモンド鉱国」のお姫様。
ディアンシーは鉱国のエネルギー源「聖なるダイヤ」を唯一作り出せる存在だと言われているが、映画の個体は能力不足なのか「聖なるダイヤ」を作り出すことが出来ず、普通のダイヤですら作っても短時間で消滅してしまう。
「聖なるダイヤ」を作り出せるようになる為に、ゼルネアスを探す旅に出るのが物語のはじまり。

性格は子供っぽさの残るお嬢様と言った感じ。
またずっと地下の鉱国にいた為か、外の世界に強い興味を示している。
これが原因なのか世間の常識には疎く、「友達」や「泥棒」が何なのか知らなかった。

幻のポケモンの例に漏れずテレパシーで会話する。

関連タグ

ポケモン ポケモンXY
宝石 メレシー

pixivに投稿された作品 pixivで「ディアンシー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 267171

コメント