ピクシブ百科事典

ディアンシー

でぃあんしー

ディアンシーは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。 俗に言う「幻のポケモン」の一匹。
目次[非表示]

基礎データ

全国図鑑No.719
ぶんるいほうせきポケモン
タイプいわ / フェアリー
たかさ0.7m
おもさ8.8kg
とくせいクリアボディ


概要

2014年2月15日、公式サイトなどで情報が解禁。時同じくして2014年ポケモン映画の主役となる事、その正式タイトルは「破壊の繭とディアンシー」である事も発表された。

下半身が鉱物になった妖精のような容姿を持ち、額にはブリリアントカットされたダイヤモンドのようなピンク色の宝石がつき、後頭部にもツインテールのように宝石がついている。なお、ダイヤモンドと言えば無色透明のイメージがあるが、色が付いたものも存在し、ピンク色のものはその中でも稀少で無色のものよりも高価で取引されるものの1つである。
名前はダイヤモンドのフランス語表記である「ディアマン(diamant)」に由来するものと思われる。また、妖精の一種とされるリャナンシーとかけている可能性もある。

その体は世界一の美しさを持つと言われ、世界中の大富豪をとりこにしているという。元祖最も美しいポケモン涙目。
また、両手を合わせた隙間から大量のダイヤを一瞬で生み出す能力を持ち、これを活かした専用技「ダイヤストーム」は相手複数を攻撃でき、自分の防御を上げる追加効果があるとの事。

その容姿だけでなく、分類はほうせきポケモン、タイプはいわフェアリー、特性はクリアボディと、メレシーとの共通点があまりにも多い。

Diancie


メレシーは進化しそうな見た目だという声は以前からあったが、マナフィのタマゴから生まれるフィオネはマナフィに進化しないという前例があるので、一概に進化系とは断言できない。果たして関連性やいかに…?

ちなみに映画ではメレシー達が暮らす国「ダイヤモンド鉱国」のお姫様という設定。
これまでの映画主役ポケモンの例に漏れずテレパシーが使え、一人称は「わたくし」で常に敬語を使うお姫様らしい口調をしている。

余談だが、ダイヤモンド繋がりでディアルガと絡めたイラストも多い。

ディアルガとディアンシー
ダイヤの激突



関連タグ

ポケモン ポケモンXY
宝石 メレシー

pixivに投稿された作品 pixivで「ディアンシー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22567

コメント