ピクシブ百科事典

トモエ・マルグリット

ともえまるぐりっと

「舞-乙HiME」「舞-乙HiME Zwei」に登場する人物。

CV:田中理恵
ヴィントブルーム王国出身。大貴族出身。
アリカと同じコーラルクラスの星組で、シズルに憧れ入学した。おっとりしっとりした雰囲気の持ち主で、クラス委員として皆をちゃんとまとめようとするしっかり者で頑張り屋。
しかし実は自らの欲望を成就させるためには手段を選ばない腹黒い性格の持ち主。
シズルに対する崇拝に近い憧れから、彼女に眼を掛けられているアリカや常にトップの成績であるニナに対し、激しい嫉妬心を抱いている。
ナギの起こした騒乱により囚われの身となったシズルを救うべくワルキューレ部隊に志願、めでたくシズルを我がものとして幸せを味わうが、シズルのナツキへの気持ちは崩すことはできず、
更にアリカにも敗北し、騒乱終結後は実家へ戻っていた。盛大に落下していたが、腰を強く打っただけでわりとピンピンしていた。

当初は中盤で退場の予定であったが、田中氏の怪演が制作陣の方針を転換させ、終盤どころか「Zwei」まで続投することとなった。
ちなみに彼女が憧れるシズルの中の人も前作で制作スタッフを震撼させている。
その「Zwei」ではしばらく実家で家事手伝いをしていたようだが、何を思ったのかエアリーズで大統領候補ワッタール・イシガーミンの秘書の座におさまる。しかし彼よりも自分のほうがより目立っていた(挙句イシガーミンを蹴り倒してる)。

なお、漫画版では設定が異なり、ヴィントブルーム王国ジパング地方出身で実家は温泉旅館「雛菊館」。性格も腹黒い部分が皆無でアリカのことは良きライバルとして称えあう関係。ミーヤとは相思相愛の関係であり、外伝作の「SuperH」においては彼女との濡れ場も披露した。

関連タグ

舞-乙HiME アリカ・ユメミヤ シズル・ヴィオーラ ニナ・ウォン ミーヤ・クロシェット 腹黒

pixivに投稿された作品 pixivで「トモエ・マルグリット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15035

コメント