ピクシブ百科事典

トライガン

とらいがん

内藤泰弘による日本の少年漫画作品。作者曰くコンセプトは『インチキSF西部劇』。
目次[非表示]

概要

当初の掲載誌の『月刊少年キャプテン』が廃刊した事により、『キャプテン』に掲載されていた『トライガン』と、その後『ヤングキングアワーズ』にて連載再開した『トライガン・マキシマム』の2作品という形をとっている。1998年にTVアニメ化され、2010年には映画が上映された。
(ただしアニメ版及びそれを元にした映画は、キャラ造詣、詳細設定がかなり違う)


地球から遠く離れ、ホーム(地球)より遥かに巨大な大きさを持つ5つの月と人類が住むさらに大きな砂漠の惑星。二重恒星・高重力の過酷な自然の中でどうにか人々が暮している砂漠の星を舞台に、600億$$(ダブドル)の賞金首、「人間台風(ヒューマノイド・タイフーン)」ことヴァッシュ・ザ・スタンピードが繰り広げるガン・アクション。

ストーリー

かつて地球(ホーム)から飛び出した人類の移民船団は、原因不明の事故により砂漠の惑星に落下した。船団の大半が壊滅するも、辛うじて生き延びた人間達は宇宙船の残骸を軸に街を作り、灼熱の太陽に焼かれながらかつかつの生活をすることになった。
それから100年少し、この惑星ではある人物の噂が絶えない。箒のように逆立った金髪に赤いロングコートを着込んだ間抜け面。彼のゆくとこ破壊の嵐が吹き抜ける。
人呼んで人間台風(ヒューマノイドタイフーン)ヴァッシュ・ザ・スタンピード。
彼と彼に魅せられたもの達は、今日もゆくゆく流浪の旅路。熱砂渦巻く地平の果てに、今日も叫ぶよラブ&ピース。

主な登場人物

ヴァッシュ・ザ・スタンピード(CV:小野坂昌也
真紅のコートに身を包み、重量級のリボルバー拳銃と義肢である左腕に仕込んだ隠し銃を持ち、決して人を殺すことはなく、その人外の身体能力と超絶な銃捌きで騒ぎを収めようとするものの結果として騒ぎを大きくしてしまうが、それでも死者は決して出さない平和主義者。箒のようにツンツンに逆立てた金髪がトレードマークで、馬鹿がつくぐらいのお人好しで、ドがつくほどの平和主義者だが、一度決意したことは決して曲げない強い意思の持ち主でもある。

メリル・ストライフ(CV:鶴ひろみ
ヴァッシュの起こす「災害」を査定するベルナルデリ保険協会の外交員として彼に同行するが、その旅を通じてヴァッシュと触れ合い、やがてこの星の人類の存亡に関わる事件に巻き込まれていく。黒髪ショートヘアの小柄な女性で、白いマントを羽織っている。口調は丁寧で常識的。ヴァッシュと一緒に旅をしているうちに、彼に惹かれて行く。

ミリィ・トンプソン(CV:雪乃五月
メリルの後輩で彼女と行動を共にする。重量級火器を片手で軽々と扱う怪力の持ち主だが、顔付きや性格はとても女の子らしく、子供好きで他人思い。大家族の末っ子で、旅先では甥っ子姪っ子に送る手紙を「月刊ミリィちゃん」と称して綴っている。天然で少々図太く、暢気過ぎる所もある。

ニコラス・D・ウルフウッド(CV:速水奨
関西弁を喋り、巨大な十字架を背負う牧師。砂漠で行き倒れになりかかっていたところ、ヴァッシュと奇妙な出会いを果たす。情に篤い反面、冷酷なリアリストである。自らの悲惨な生い立ちから、ヴァッシュの「全ての命を尊ぶ」姿勢に反発し苛立ちながらも、彼と同じように軽くあしらえる相手(と言っても、身の丈10m近い巨人やサイボーグなどの人外の力を持った者達)に対しては急所を外すようになる。

関連イラスト

リボルテックヴァッシュコート。


関連タグ

TRIGUN 内藤泰弘

pixivに投稿された作品 pixivで「トライガン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3798235

コメント