ピクシブ百科事典

ドラグレッダー

どらぐれっだー

ドラグレッダーとは、仮面ライダー龍騎に登場するミラーモンスターの1体である。
目次[非表示]

ドラグレッダーは、『仮面ライダー龍騎』に登場するミラーモンスターである。
玩具などでの正式名称は、無双龍ドラグレッダー。

概要

赤い龍の姿をしたミラーモンスター。
秋山蓮が「大物」と称したように、モンスターの中でも強力な部類に入り、他のモンスターの平均APが4000程度なのに対してAPは5000を誇る。
当初は城戸真司を捕食しようと狙っていたが、後に契約を結び、龍騎に力を与える。
龍騎の武器として自らの頭部を模した手甲「ドラグクロー」(どう見てもドラグファングだろとか言わない)、尾を模した剣「ドラグセイバー」、腹部を模した盾「ドラグシールド」を与える。
ファイナルベントは「ドラゴンライダーキック」APは6000。

非常に凶暴な性格をしており、真司が少しでも自分に餌をやる素振りを見せなければ容赦無く食い殺そうとするなど、契約後も真司を捕食することを諦めていないようだ(そもそもライダーとモンスターの契約とはそういうものなのだが)。

しかし戦いを共にするにつれて徐々に真司のことを信頼するようになっていったのか、時には真司の危機にアドベントのカードを使用されていないにも関わらず自ら助けに現れるなど主人思いな一面を見せるようになった。

余談だが小西紀行氏の漫画作品ではおとぼけ主人のツッコミ役になったり、ダイナミック太郎氏のガンガン・ガンバライド(ガンバライジング)ではスゴく主人思いのいい奴になってたりとやたらなコミカルな役が多い。

龍騎本編終了後は長らく映像作品に登場していなかったが(『仮面ライダーディケイド』のリュウキドラグレッダーは除く)、『仮面ライダーウィザード』最終回や『スーパーヒーロー大戦GP』で久々にその姿を見せている。なお、『ウィザード』最終回では、残念ながら同じくドラゴンがモチーフになっているウィザードラゴンとの共演は果たされなかった。

烈火龍ドラグランザー

龍騎が「SURVIVE・烈火」のカードを使うことによって強化された形態。APは7000。
バイク形態に変形できる。
ファイナルベントの技は「ドラゴンファイヤーストーム」。

仮面ライダー龍騎サバイブ,



関連イラスト

真っ赤な契約
仮面ライダー龍騎



関連タグ

仮面ライダー龍騎 龍騎 ファイナルベント ドラゴンライダーキック
リュウキドラグレッダー

ウィザードラゴン - ドラゴンがモチーフのキャラクター繋がり。
龍星王 - 似ている先輩

pixivに投稿された作品 pixivで「ドラグレッダー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 154638

コメント