ピクシブ百科事典

ドラコケンタウロス

どらこけんたうろす

ドラコケンタウロスは『魔導物語』及び『ぷよぷよ』シリーズの準レギュラーのチャイナ竜人娘。
目次[非表示]

「がぁおー!」「お手紙ちょーだいっ!」
ドラコケンタウロスは、魔導物語ぷよぷよシリーズに登場する女性キャラクター。
半人半竜の獣人竜人)の女の子。
(※「ケンタウロス」は大抵半人半馬の種族を指すことが多いが、半人半獣の種族全般を指すこともある)
ドラコケンタウロスとは元々は種族名であり、当初はウィッチ等と同じく大勢居るザコ敵だったが、ぷよぷよシリーズ等では個人としてキャラが独立している。

概要

年齢16歳
誕生日8月2日
体重39kg
スリーサイズB:78→79 W:54→60 H:???(尻尾があるため測定不能)


初登場は『魔導物語』シリーズのエンカウントモンスターで、当時はユーザーから男だと思われることが少なくなかった。
その為コンパイル=公式から「これでも女の子です」とフォローが入ったほど。
その後、「ぷよぷよ」でノーマル1面キャラになった際、アルルと美少女コンテストをするという会話のやり取りがあったために、ユーザーに女性キャラである事が浸透。
今で言う「モンスター娘萌え」の先駆けとなり、主に同人作品で人気が高められていく。

「ぷよぷよ通」ではなんと一気に終盤に当たる「うわさの二人」ステージ担当(しかもCOMの中でも最強の思考ルーチンを持つはずのミノタウロスの次)に格上げ、
「ぷよぷよSUN」では「やさしい」ルートの主人公(但し、「ふつう」ルートでは一番手として登場し、暑さで頭をやられてしまったせいか再び弱くなった。)
「ぷよぷよ~ん」では仲間キャラ化と一気に扱いが格上げされていく。
「ドラコケンタウロス」はドラコの個人名であり、種族名でもある。最初の公式略称には「ドラケ」も存在したが、名前の頭を取った「ドラコ」の方が女の子らしい、尚且つ呼び易いため、こちらが主流となった。
ちなみに「ぷよぷよBOX」にはバージョン違いとして、設定やセリフはないがドラコとは別人で褐色肌の「ビーストドラコ」というCPUが存在する。
こちらは、裏設定では人里離れた場所に住むドラコケンタウロス族の一人で、片言のカタカナ言葉で喋る野生児らしい。

今でこそネット上の二次創作などで脇役キャラが一躍人気になることはよく見られるが、ドラコはその先駆け的存在の一人でもある。

ぷよぷよの版権がセガに移って以降の新作では長く未登場であったが「ぷよぷよ7」で操作可能キャラとして登場。
ぷよぷよ7以降におけるフィーバータイプは「自力で連鎖タイプ」。ツモは本作では登場しないリデルのツモが流用された。
「ぷよぷよ!!」でも続投し、8面からなるストーリーモードを久々に得ている。ツモも本作ではリデルが復活しているため、オリジナルのものに変更された。そのリデルからは「お姉様」と呼び慕われている
ボーイッシュと言うより少し幼めの印象があり、アホの子・野生児度合いが加速している(おにおんオーを食べようとする等)。

容姿・デザイン

ドラコ


緑髪のボサボサめのショートヘアだが、髪のボリューム自体は上にも前にもショートより多い印象。瞳は金色で、耳は尖って長い。頭には小さな白い角が二本、背中には竜の翼、そして後ろには竜の尻尾が生えている。八重歯がチャームポイント。瞳の色はレッド・イエローの二種類が確認できるが、後期になるにつれてイエローが定着していった。
翼と尻尾の色は、基本的にはコンパイル時代は「翼が赤・尻尾は緑」であることが多い。
ただし、以下のような例外もある。

  • PC98魔導1-2-3では翼・尻尾ともに赤。リアル画風なので頭身が高い。
  • ぷよぷよ~んでは髪色に合わせたのか翼・尻尾ともに緑色になっている。
  • ぷよぷよBOXでも初代版は翼が赤色、ぷよよん版(とビーストドラコ)は翼が緑色と描き分けられている。そしてぷよBOX内のRPGモード「ぷよぷよクエスト」では、OPでの登場時はぷよ通衣装で翼が赤、中盤にボスとして再戦する時はぷよよん衣装で翼が緑と、マップ上でのドット絵も含めこちらもしっかり色が描き分けられている(ドラコだけ歩行ドットが2種類用意されている)。翼の色こそ違うが、ストーリー上両者のドラコはもちろん同一人物である。……もしかして「パワーアップしたら翼の色が変わる」とかそういう何らかの意図があるのだろうか。
  • その後、セガのぷよぷよ7で再登場した時はまた色が変わって翼・尻尾ともに赤茶となり、ぷよぷよ!!ぷよぷよテトリスではまたまた戻ってぷよよんと同じく翼・尻尾ともに緑に変更されている。

服装は赤いチャイナドレスの下に白いロングタイツを着用。白い手袋をつけている。
作品によっては武闘家風の道着タイプの衣装の場合もあり、その場合下はスパッツやズボンになる。
人気に伴い通→SUNと水着姿、脇出しなどの露出アピールも増えた。水着には尻尾用の穴が空いている。

性格・特徴

ボーイッシュな性格、流行に敏感で積極的、たまに子供っぽい所もある。
一人称は「あたし」。口から火を吐くことが出来る。
美少女として認められること、特に美少女コンテストに情熱を尽くしている。特にライバル視しているのはアルル。アルルの方は不本意に思っているが、ノリがいいこともたまにある。(初代ぷよぷよでのアルルはドラコのぷよぷよ地獄の勝負の申し込みを「美少女コンテスト?!」と返している。)
ぷよぷよではいつもアルルには勝てない様子。

ぷよぷよテトリスの声違いでは前述の性格とは一転し、ぶりっ子に近い感じになる。

公式イラスト集『魔導物語ファンブックイラストレーションアザーズ』には「猫目」「セリリのような女々しいヤツが大嫌い」という記述がある。

主な戦闘方法・必殺技

登場作品数の多い技をまとめる。GG版魔導物語3から格闘技が導入され、わくぷよではほぼ完全な格闘キャラ。それ以外の作品ではおおよそドラゴン族としての攻撃方法を用いているが、爪や尾を生かして格闘も得意なようだ。実戦で用いたエフェクトがある場合は、作品名と共に記載する。

  • ドラゴンズクロー・・・鋭い爪でひっかく。SS魔導では身長並みに巨大な爪が出現して複数の敵も同時に引っ掛ける。PC98魔導2はなまるでは技名がなくひっかく。
  • ドラコテイル・・・回転した勢いを生かし、しっぽでひっぱたく(SS魔導)。はめきん、PC98魔導2、GG魔導3では技名がなく“しっぽでひっぱたく”。はめきんでのモーションはほぼ同じ。
  • ファイヤーブレス・・・正面近距離の敵に炎を吐く(わくぷよ、SS魔導、PC98魔導2はモーションなし)。はめきんではファイアーアタック、炎が口から吐いているのかモーションでは不明。はなまるでは技名なく炎を吐く。
  • ドラコスペシャル・・・モーションはぷよ連鎖カットインのみだが、四連撃のパンチとキック。
  • ダイナソニック・・・赤熱する勢いで飛翔し、複数の敵を攻撃できる衝撃波を放つ必殺技(SS魔導)
  • グレートファイヤー・・・PC98魔導2のグレートファイアーブレスは「許さない!」と叫んで強烈な炎を吐く。はなまるでは、技名がないが1ターンかけて息を吸い込んで大きな炎を吐く必殺技相当の技がある。

声優

水谷優子ぷよぷよCD、ぷよぷよCD通
西原久美子ぷよぷよ の~てんSPECIAL
姫月あやめぷよぷよSUN、わくわくぷよぷよダンジョン、SS版魔導物語、ぽけっとぷよぷよ?ん、みんなでぷよぷよ
三浦智子ぷよぷよ~ん
名塚佳織ぷよぷよ7、ぷよぷよ!!、ぷよぷよ!!クエスト、ぷよぷよテトリス


関連イラスト

dorako
ドラコ



関連タグ

魔導物語 ぷよぷよ ぷよぷよ7 ぷよぷよ!!
緑髪 チャイナドレス ツノ  /八重歯 竜人 獣人 亜人 ドラリデ(リデルとのCP) アルドラorドラアル(アルルとのCP)

表記ゆれタグ

ドラコ

pixivに投稿された作品 pixivで「ドラコケンタウロス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2163689

コメント