ピクシブ百科事典

ドルモン

どるもん

バンダイの育成バトルゲーム『デジタルモンスター』に登場するデジモンの一種。 「デジモンクロニクル」には、主人公「堂本コータ」のパートナーデジモンとして、 「DIGITAL MONSTER X-evolution」には主人公として登場している。
目次[非表示]

概要

レベル成長期
種族
タイプデータ種(Da)
必殺技メタルキャノン,ダッシュメタル

携帯機の『デジモンペンデュラムX1.0』に初登場。
ドルモンなどの額にみられる「デジコア・インターフェース」は、デジモンの原型として実験の為に存在したと言われる「プロトタイプデジモン」の特徴であり。このインターフェースを使用すればデジコアの情報の改造が可能であるが、最悪の場合デジコア自体が機能停止する恐れがあり、使用されなくなった。
しかし、このインターフェースを通して「X抗体」を受け入れれば、デジコア最深部のデータを開放することができると言われている。(ドルモンの“ドル(DORU)”は、“ドルシリーズ”「Digimon OR Unknown-monsters」と呼ばれる実験時の言葉の名残らしい)

公式設定

デジモンクロニクル

額に旧式なインターフェースをもつ為、デジモンが発見される以前の実験用の“プロトタイプデジモン”ではないかと推測されている獣型デジモン。元々が戦闘種族であるデジモンの性格が強く表れており、闘争本能が高く、何にでもよく噛み付きよく吼えるが、一度噛み付いたものには馴れるらしい。実験の時、デジコアの最も深い部分に、伝説の生き物“ドラゴン”の強い生命力のデータが隠されたらしく、強大なデジモンに成長する可能性をもつと言われている。
必殺技:鉄球を口から放つ「メタルキャノン」

デジモンウェブ「デジモン図鑑」

額に旧式なインターフェースをもつ為、デジモンが発見される以前の実験用の“プロトタイプデジモン”ではないかと推測されている獣型デジモン。元々が戦闘種族であるデジモンの性格が特に強く表れており、闘争本能が高く、何にでもよく噛み付きよく吼えるが、一度噛み付いたものには馴れるらしい。実験の時、デジコア(電脳核)の最も深い部分に隠されたと言われるデータは、伝説の生き物“ドラゴン”の強い生命力のデータであり、強大なデジモンに成長する可能性をもつと言われている。必殺技は鉄球を口から放つ『メタルキャノン』。得意技:立ち止まって力を溜めてから放つ方が威力はあるが、突進しながらも鉄球を放つことが出来る「ダッシュメタル」。

進化系統

成長期ドルモン成熟期ドルガモン完全体ドルグレモン究極体ドルゴラモン
成長期ドルモン成熟期ラプタードラモン完全体グレイドモン究極体:→アルファモンアルファモン王竜剣

作品での活躍

DIGITAL MONSTER X-evolution

CV:高山みなみ

主人公。
X抗体を狙いレオモンに追われたり、NEWデジタルワールドにとって危険な「選ばれなかった者」としてマッシュモン達に迫害されたりなど過酷な日々を送っている。
自分とトコモンを庇い倒れたメタルガルルモンXの姿を前に叫びと共に光に包まれドルガモンに進化した。
アルファモン王竜剣の姿でデクスモンと相打ちになり、退化してドルモンの姿に戻った。
最後に、オメガモンXイグドラシルが討たれ、再生したNEWデジタルワールドでトコモンXと共に無事な姿を見せた。

作中での進化形等は
成長期ドルモン成熟期ドルガモン完全体ドルグレモン究極体:→アルファモンアルファモン王竜剣

デジモンワールド リ:デジタイズ エンコード

砂漠にやってきたタイガたちを敵と勘違いし襲撃した。

関連タグ

デジタルモンスター デジモン
成長期  データ
リュウダモン
デジモンクロニクル DIGITAL_MONSTER_X-evolution
堂本コータ 
X抗体 Xデジモン

pixivに投稿された作品 pixivで「ドルモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 49415

コメント