ピクシブ百科事典

ドローツールとは、ベクターグラフィック編集アプリケーションのことで、ベクター形式をメインに扱い、描画を行う。
グラフィックアプリの中でペイントツールとは対をなす存在である。
pixiv内において、ベクター形式で描画されるアプリは普通、ドローツールを指すことが多いが、ベクターツールを備えているからと言ってそれが必ずしもグラフィックアプリとは限らない。

例えば、Apple社がMacintosh向けに提供しているワープロソフトであるPagesは、ページレイアウト機能と統合されたドロー機能を持っており、簡易ドローソフトとしても利用できる。

代表的なドローツール

アプリ名開発/提供元備考
Adobe FireworksMacromedia(現Adobe Systems)完全Web特化
Adobe IllustratorAdobe SystemsWeb素材,DTP,アニメ絵が得意
CorelDRAWCorelWindows版のみ
InkscapeThe Inkscape TeamLinuxをメインとして使用されている
LibreOffice DrawThe Document Foundationオフィスメイン
OpenOffice.org DrawOracle
Macromedia FreeHandMacromediaすでに開発は終了している
花子JUST SYSTEMWindows版のみ


関連タグ

Adobe Corel ベクター ベジェ曲線 ペイントツール

コメント