ピクシブ百科事典

ナウなヤングにバカウケ

なうなやんぐにばかうけ

最近の若者に大受け(直訳)。死語の三冠王。

ナウい」も「ヤング」も1980年代に一時はやった死語(「バカウケ」は、今でも細々と使われてはいるが同時期に流行った言葉)である。わざと死語を連発させることで面白みを持たせた言葉。

現在のpixivにおける使われ方としては、明らかにウケそうにもない絵やネタ臭漂う絵にあえて付けるということが多く、他には死語をテーマとした作品にもつけられる。本来の意味での「ナウなヤングにバカウケ」な絵にはつかないと言って良い。

1980年代末には既に死語として扱われており、というか死語扱いになってからの方が明らかに長く「死語の代名詞」的慣用句で使われ、時に局地的なブームになることもある。そういう意味では「死んでない言葉」であり本来の意味での死語と呼ぶにはふさわしくないが、今後もキングオブ死語の代名詞として使われていくであろう。

関連タグ

流行 イカす

外部リンク

ナウなヤングにバカウケとは - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「ナウなヤングにバカウケ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 551259

コメント