ピクシブ百科事典

ナバルデウス

なばるでうす

モガの村周辺の深海に生息する古龍。深海に生息するが故にP3rdでは戦えない。

ナバルデウスとは「モンスターハンター」シリーズに登場するモンスターである。

概要

モンスターハンター3(トライ)』(MH3)に登場する。
別名『大海龍』、「ナバル」など。姿形は巨大な海竜種。
2本の角と顔から胸部まで広がる髭が特徴で、何らかの原因により右の角だけ肥大化してしまっている。
MH3でのオフライン拠点「モガの村」で度々起こる地震は、ナバルデウスが肥大化した角に腹を立てて壁に打ち付けていたことによるものである。

彼との戦いは少々特殊なもので、「海底遺跡」という場所で戦う。
エリア1~3まであり、エリア2で逃げられる前に髭を部位破壊し、あらためてエリア3で決戦する、というもの。
エリア3にはバリスタや撃龍槍が水没してもなお健在で、そのまま使用することができる。
特に撃龍槍は角の部位破壊にとても役に立つ。
初戦では問題の角の部位破壊と撃退が目的で、撃退後に討伐クエストとして受注可能。

二つ名として「深海に潜む光る巨人」というのもあるが、これはナバルデウスが顔を上に向けて体を伸ばした際、硬口蓋の発光部分がさながら人の眼のように見えることからそう呼ばれる

ちなみに設定によると全長は約60m。
リアル世界最大の哺乳類「シロナガスクジラ」で30mちょいなので、その巨大さが伺いしれるだろう。

大海の巨神



ちなみに戦いは最初から最後まで水中戦であるため、MHP3では登場できず。

モンスターハンター3(トライ)G』(MH3G)では亜種も登場。
モンスターハンター4』では素材と武具(なぜかチャージアックスまである)は存在するが、MHP3と同じく水中戦が無いためナバルデウス自体とは戦えない。

余談

  • MH3Gでは、モガの村人との会話における「地震」という言葉が「地鳴り」へと書き換えられている。恐らく、同年に発生した東日本大震災に対する配慮ではないかと思われる。
  • ナヴァナクスという名の大型のウミウシがいるが、ナバルデウスの名の由来になったのかは不明。

pixivに投稿された作品 pixivで「ナバルデウス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 248697

コメント