ピクシブ百科事典

ハッチポッチステーション

はっちぽっちすてーしょん

ハッチポッチステーションとは、NHK教育テレビ・衛星第二テレビで放送されていた子供向け教養番組である。
目次[非表示]

概要

NHK教育で初めてのパペットバラエティ。元々はBS2で放送されたにこにこぷんの番組内のミニコーナーだったが、1996年4月1日から教育テレビでの放送が開始された。NHKの海外向け放送を通じて世界50か国で放送され、日本のテレビ放送の歴史において、最高視聴率を獲得した子供番組である。

グッチが物を運ぶ際当時やっていたCMのような歌(はーこんじゃおったらはーこんじゃおー だいじにだいじに)を歌ったり、ジャーニーが「どぅもすいません」と言うとグッチが彼を捕まえ「この人のお父さん(のネタ)」という中の人ネタがあったり、「中継地と交信ができないので向こうのアーティストがバンドのメンバーを紹介する」と言うよく分からないネタが出たり、NHKの本気が十二分に発揮された素晴らしい番組であった。

『ハッチポッチステーション』と言う、めったに列車が来ない架空の駅で起きる日常生活を面白おかしく描く。

主な登場人物

番組中で数少ない本物の人間として登場。駅構内で初期は「ハッチポッチホテル」、
第3期は「ハッチポッチシネマ」、第4期以降は「ハッチポッチカルチャーセンター」を経営していた。
ミス・ダイヤモンドのファン。毎回童謡や1980年代洋楽を歌いながら登場する。

ジャーニー


駅の改札係。車掌も勤める。遅刻や失敗が多く駅長に叱られることもしばしば。
「ミスターエクスプレス」という電車に憧れており、その運転士になるのが夢。しかしすぐ乗り物酔いをする。
好物はあんパンと牛乳。おだてに乗りやすい性格。ミス・ダイヤモンドの大ファン。通称「ジャーニー」
「ジャジャ×5、ジャーニー」というテーマソングがある。
中の人は声の出演のみならずときどきモブとしても登場した。

ダイヤさん


構内のコンビニエンスストア「トランクマート」の店員。両サイドの三つ編みが特徴。
ワガママで気が強く、さらに怪力の持ち主でもあるためにジャーニー達からは恐れられている。
金儲けに余念が無い。当初はハッチポッチショップ(キヨスク)を経営していた。通称「ダイヤさん」
呼び捨てと名字付きで呼ばれるのが大嫌い。

その正体は「世界の恋人」と称される映画スターミス・ダイヤモンド。劇中番組の進行役として登場する。
普段は自分がミス・ダイヤモンドであることを隠しながら働いている。

  • トランク

トランク(ハッチポッチステーション)


平べったい姿をした犬でダイヤの飼っているペット。忘れ物のトランクの中から出て来たため
「トランク」と名付けられた。非常に賢く人間の言葉を理解でき、人間とコミュニケーションがとれる。
たまにトランクの中から不思議なものを出す。エンディングの時は後ろを向いて吠えることがある。

エチケットじいさん


1999年にハッチポッチステーションの近くに引っ越してきた老人。杖と眼鏡がトレードマークで関西弁で話す。
「これ、エチケットやで!」が口癖でここから通称「エチケットじいさん」と呼ばれている様である。
本名は本人も忘れてしまったため誰も知らず、どこに住んでいるのかも誰も知らない。自分の誕生日も忘れてしまっており、他人の誕生日に便乗して祝ってもらおうとすることもある。
かつてトランクがエチケットじいさんの家を訪問したことがあるが、どこにあるのかを忘れてしまった。ハッチポッチステーションのメンバーが歌などでどこに住んでいるか無理矢理聞こうとしたが失敗。稀に「はひふへほ~」「バイバイキ~ン」などと言うことがある。稀にグッチが口を滑らせて「エッチじい」と呼ぶことがある(そしてそのたびに「なっ!?」と激怒する)。
毎回「私がぁ~♪噂のぉ~♪エチケットじいさん~♪」と歌いながら登場する。

関連イラスト

そして、よるおそくにつきました
初音ポッチ
ジャーニーとゆかいななかまたち



外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「ハッチポッチステーション」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 71780

コメント