ピクシブ百科事典

ハルトシュラー

はるとしゅらー

2ちゃんねる・創作発表板にて誕生した魔王。敬称は『閣下』
目次[非表示]

創作のエネルギーが集まって誕生した創造と発現の神。
“創作の魔王”の異名を持つが、その姿は女性である。
創作物にして創造主というその性質のため、自身の“設定”すら変える事ができるという。
ちなみに現在の設定は

ハルトシュラー S.Hartschuller(1988~1990)

始めは、ただの言葉に過ぎなかった。
しかし、その言葉に命を吹き込んだ者達がいた。
言葉は彼らの手によって力を得、形を成し、そして動き出した。
そして彼女は、彼らの望みを叶え、彼らの魔王となった。

謎の芸術家。
出身地や生没年代はおろか、性別すら不明で諸説ある。
小説、絵画、音楽、料理に至るまで様々な分野で膨大な量の作品を遺すが、
自分の事については一切を明かさなかった。
後に「創作者は作品のみで語るべき」という運動が起こり、
『ハルトシュラー主義』と呼ばれた。

が、そもそもハルトシュラー様自体の設定が「作曲家で魔王で幼女で享年2歳」などと、とうに破綻している。

人間としての顔は万能の芸術家だが、
真の彼女は人間的な意味での創作だけでなく魔術や神の所業についても造詣が深い。
彼女の住まいである謎の洋館「迷い家」の書斎には幾千もの禁書が眠っているという。


ハルトシュラー主義

『創作者は作品のみで語るべき』
--真の職人たるもの、言葉で解説するのではなく作品で語れ
ハルトシュラーが唱えた(という事になっている)創作者の心構えを指す言葉。ハルト主義とも。
なお、スレにおける感想や質問に対する返事、雑談等を否定するものではない。

容姿

AA

     ___
    '´,,==ヽ
   ´ i ノハルト 〉
    j l ゚ -゚ノ <修羅となれー
   ,⊂ リ ;春jリつ
  ( ( ノ爻爻ヽ
    `~じソ~´

上記AAを元に、黒いゴスロリ服を着た少女の姿で描かれる。
髪は金髪か銀髪、目の色は赤や青や金色の場合がある。

その他

・好物はマックスコーヒー
・倉刀作、美作創という二人の弟子がいる。
・ライバルに『柏木』『発子・クリーシェ』『ウラトさん』等のキャラがいる。

関連タグ

創作発表板 ロリババァ 魔王

外部リンク

魔王ハルトシュラー@wiki 
http://www34.atwiki.jp/hartschuller/

pixivに投稿された作品 pixivで「ハルトシュラー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3401

コメント