ピクシブ百科事典

ハーミットパープル

はーみっとぱーぷる

ハーミット・パープルとは、ジョジョの奇妙な冒険の3部から登場するスタンドである。
目次[非表示]

第3部以降に登場するスタンド能力の一つ。隠者の紫とも表記され、タロットカードの「隠者」を暗示する。
本体はジョセフ・ジョースターだが、ジョナサン・ジョースターも同様の能力を持つ。

念写」を得意とする索敵タイプのスタンドである。
DIO曰く『一番なまっちょろい』スタンド。

解説

茨(イバラ)のような植物の形をしたスタンド。
スタンドを装着しカメラを破壊すると念写が出来る。
他にもスタンドをテレビに潜り込ませての「念聴」、同じくテレビに接続して自分の体内の映像をライブするなど、物語の進行に合わせて幅広い使い方のできるスタンドに成長した。
ちなみに波紋も流せるため吸血鬼相手にはなかなか便利である。

茨のツタは延ばしてスタンドやスタンド使い相手に巻きつけることが出来るが、パワーは弱い。
ジョセフはその特性を知った上でロープアクションや波紋疾走(オーバードライブ)に使用する。
流石に4部で登場した時にはそこまで元気は無かった。

DIO3部の序盤にハーミット・パープルに非常によく似たスタンドを使っているが、これはジョナサン・ジョースターのスタンドである(※)。

一般にスタンドがダメージを受けると本体もダメージを受けるが、ジョセフの場合はハーミット・パープルが切られたり裂かれたりしても本体へのダメージは無いようである。

※連載当初の設定でDIOは全てのスタンドの能力を使えることになっていた、という話がネットの各所で書き込まれたが、情報源は不明。その一方で、公式書籍の『JOJO A-GO!GO!』における「スタンド辞典」の33ページでは、
首から下はジョナサンの肉体を乗っ取っているため、ジョセフと同じ透視能力が使える。
と解説されている。ジョセフの娘ホリィにも植物状のスタンドが発現したが、名称・能力ともに謎。

余談

アニメ2部のオープニング映像のシルエット状のジョセフのとあるシーンをよく見るとハーミットパープルらしき茨が一瞬だけ写っている。
どうやらスタッフのファンサービスだったらしい。
また、3部のオープニング映像でサビに入った時に繰り出す
ハーミットパープルの中にはシャボン玉のようなものが写り込んでいる。

関連タグ

表記ゆれ:ハーミット・パープル

ジョジョの奇妙な冒険 スタンド ジョセフ・ジョースター

pixivに投稿された作品 pixivで「ハーミットパープル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 355640

コメント