ピクシブ百科事典

バグジー

ばぐじー

星のカービィシリーズに登場する敵キャラである。主に中ボスのポジションで登場している。
目次[非表示]

概要

クワガタの姿をしたキャラクターで、カービィに向かって体当たりしようとする。
そして、体当たりした後、大顎でカービィを捕まえてプロレス技を仕掛けてくる。
他にはテントウムシを呼び出して飛ばしてくる攻撃もある。
羽があるため、ある程度の飛行も可能。

夢の泉の物語』『夢の泉デラックス』では「バックドロップ」をコピーすることができ、
スーパーデラックス』と『ウルトラスーパーデラックス』では「スープレックス」がコピーできる。
また、『SDX』と『USDX』ではヘルパーとしても登場する。

ヘルパーとして

スープレックスをコピーしたカービィ同様、投げ技がメインとなっている。

元が中ボスなので、他のヘルパーに比べて体が大きいのが特徴。
喰らい判定が大きいが、体力は多めなのでそんなに気にならない。
体は大きいが、羽があるためかジャンプは軽い。
『SDX』では細い通路が通れなかったが、『USDX』では通れるようになった。

「てっぽう水ラリアット」や水中攻撃を使用した際は、大顎がカブトムシのような角になる。
なかなか器用な角の持ち主である。

アニメにおけるバグジー

(CV:長嶝高士)
ゲーム版とは異なり、剣技を得意としている。
第3話で、メタナイトとの戦いで満足に剣も使えなかったカービィを倒すためにデデデ大王が呼び出した。
カービィはバグジーの剣を吸い込んでソードをコピーして、カービィが放ったソードビームによって倒されてしまった。
ちなみに、『ソード』のコピーはこの回が初登場である。

pixivに投稿された作品 pixivで「バグジー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8962

コメント