ピクシブ百科事典

バーニングカービィ

ばーにんぐかーびぃ

カービィのコピー能力の一つ。
目次[非表示]

解説

 コピー能力が初登場した『夢の泉の物語』から登場した、最古参の能力の1つ。
 全身をに包んで水平に突進する「バーニングアタック」が必殺技。この技の発動中は基本的に無敵
 導火線等に点火したり、硬いブロックを破壊することができる。
 近年はファイアに統合されていることが多いが、番外作品ではまだまだ現役。

見た目

 炎を模した飾りが付いたリングを被り、両手に炎を宿している。

64』でのミックス能力

  • バーニング×バーニング

 鳥の翼のような炎を纏って突撃する。単純に通常のバーニングの強化版。

コレカラスターの2、4ステージは良い曲ですよね


 氷を纏った後、炎で解凍する。ぶっちぎりで使いにくい史上最弱のコピー能力。他の作品だとこういう属性の融合は強いのが大半なのに。

カービィ-バーニングカッター


 炎の剣を取り出して斬りつける。剣は真上に向けたり、そこから水平発射したりすることが可能。

 頭を火山に変え、そこから火山弾を連射する。発射する方向を変えられる。
 下敷きで頭をこすり、静電気で攻撃。こすり続けると頭に火が点いて無敵状態になり、鎮火するまで走り回ることになる。

射的料理


 カービィ自身がになり、火矢を放つ。ボタンを長押しすることで飛距離を伸ばせる。
 この能力が無いと取れないクリスタルの欠片が存在する。

 カービィ自身が打ち上げ花火になり、爆発で周囲を攻撃。3回まで連続爆発が可能で、爆発するごとに攻撃範囲が広がる。
 『デデデでプププなものがたり』では、この能力が騒動の火種になったこともある。

関連タグ

星のカービィ カービィ コピー能力 ファイアカービィ

登場作品

コピーできる敵

pixivに投稿された作品 pixivで「バーニングカービィ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1928

コメント